山梨 :: おつき穴古墳の地図とデータ

おつき穴古墳

データ

名前おつき穴古墳
よみがなおつきあなこふん
都道府県山梨
所在地 南アルプス市上今諏訪 おつき穴公園
駐車スペース --
交通 - 徒歩

JR中央本線「甲府駅」よりバス利用

交通 - 車

中央自動車道「甲府昭和IC」降車

注意事項

--

キーワード

南アルプス市, 円墳, 横穴式石室(開口), 公園

紹介文

県道39号線沿いの公園内に所在、現状では直径10m前後の円墳となっている。横穴式石室が南に開口しており、現存長7.23m・幅約2m・高さ約1.4mを測る。羨道部が破壊されており、片袖型か無袖型かは判っていない。6世紀中頃の築造か。

おつき穴の「おつき」は奥津城(墓所)からきているといわれている。

posted by admin-user

コメント (1)

yuki1949 - 2011-10-09 20:44:28

上今諏訪の交差点の道路沿いにあり、おきつ穴公園として整備されています。公園の横にある南アルプス市の大きな看板(さくらんぼの)が目印になります。石室は道路と反対側(古墳の南側)の裾に開口しており、かなり大きく立派です。柵がないので入室もできます。墳丘は草が生い茂っており、墳丘も観察するなら冬が良いかも?

【携帯版】古墳マップ

他県の古墳マップ