静岡 :: 谷田古墳群第 1支群の地図とデータ

谷田古墳群第 1支群

データ

名前 谷田古墳群第 1支群
よみがな やだこふんぐんだいいちしぐん
群集墳
都道府県 静岡
所在地 静岡県静岡市駿河区谷田26谷田宮の後公園内
駐車スペース 不明
交通 - 徒歩

しずてつジャストライン並木通りバス停または、静岡鉄道県立美術館前駅から徒歩

交通 - 車

--

周辺情報
タグ 円墳群集墳公園横穴式石室武器土器・容器
注意事項

--

紹介文

谷田古墳群は、もとは 50 基を超える古墳群だったが、現在は7基のみが残る。その内の1号墳、52号墳、53号墳の3基が第1支群を構成する。3基とも6世紀後半に築造された円墳である。
谷田1号墳は別名、宮ノ後古墳とも呼ばれていて、横穴式石室から直刀、須恵器、土師器などの副葬品が出土した(石室は埋め戻されている)。

資料:谷田地区周辺文化財散策マップ(smaibun.jp/Yada_bunkazaimap.pdf )
    静岡県埋蔵文化財センター(smaibun.jp/) 発行

posted by private-user

投稿写真 (4)

1号墳の看板1号墳52号墳53号墳

コメント (0)

--