群集墳とは

一定の地域に小型の古墳(主に円墳)が密集して築かれたものです。あまりの数の多さに、「百塚」や「千塚」など地名の由来になっていることもあります。

群集墳の投稿写真

無題

群集墳 [ 計:130 表示:1 - 20 ]

名前都道府県紹介文
相島積石塚群福岡玄界灘に浮かぶ島・相島に所在する積石塚群。古墳時代中期~後期...
青古墳群広島福王寺山南麓に分布する可部古墳群の一部で、15基のうち4基が...
悪戸古墳群福島古墳時代後期の群集墳で、横穴式石室をもつ円墳9基が保存されて...
阿光坊古墳群青森奥入瀬川北岸の段丘上に所在する群集墳。直径10m前後、周溝を...
足門寺屋敷古墳群群馬古墳時代後期の群集墳。 足門団地内に3基が保存されている。...
甘木山古墳群福岡甘木山山頂付近に分布する9基の古墳群。 墳丘は削り取られ、...
飯塚・招木古墳群埼玉古墳時代後期~終末期の群集墳。 これまでに120基以上が確...
飯綱山古墳群新潟古墳時代後期の群集墳。 5世紀後半~6世紀に築かれた円墳が...
和泉沢古墳群宮城東西130m南北90mほどの範囲に円墳約50基が分布し、その...
五つ塚古墳群奈良奈良市山町にある名前の通り5基で構成される古墳群。 1・3...
稲荷山公園古墳群埼玉狭山市の稲荷山公園内にある小古墳群です。 確認されている古...
岩下清水古墳群群馬利根川東岸の段丘上に分布する群集墳。 直径5~10mの円墳...
岩野山古墳群秋田奈良時代~平安時代の群集墳。 8世紀後半~9世紀前半に築造...
浮島古墳群岩手古墳時代終末期の群集墳。 径10m前後の円墳14基が保存さ...
鵜の鼻古墳群島根日本海に突き出た岬の上に立地する群集墳。前方後円墳4基を含む...
上野の古墳群富山丘陵山麓に分布する円墳群。 市指定史跡、1970(昭和45...
江釣子古墳群岩手和賀川流域に分布する五条丸・猫谷地・八幡・長沼の各古墳群の総...
江別古墳群北海道国内最北端、北海道に現存する唯一の群集墳。現存しているのは約...
大井七つ塚古墳群香川直径10~20mの円墳8基が保存されている。5世紀後半~6世...
大下田古墳群愛媛古墳時代後期~終末期の群集墳。6世紀末~7世紀初頭に造営され...