長野 :: 鶴萩七尋岩陰遺跡の地図とデータ

鶴萩七尋岩陰遺跡

データ

名前 鶴萩七尋岩陰遺跡
よみがな つるはぎななひろいわかげいせき
遺跡
都道府県 長野
所在地 長野市篠ノ井 塩崎
駐車スペース 不明
交通 - 徒歩

JR篠ノ井線稲荷山駅より

交通 - 車

--

周辺情報
タグ 遺跡
キーワード

--

注意事項

--

紹介文

七尋石と呼ばれた巨岩の岩陰に位置していた。縄文から近世まで祭祀の場として大切にされ、特に古墳時代のものが豊富だった。古墳時代の出土品は土師器、須恵器、鉄鏃、骨鏃、管玉、ガラス玉、滑石製有孔円板、鉇(やりがんな)。長野自動車道の工事によって七尋石は失われ、現在はその破片が東側の七尋薬師の右手に残されているのみ。

posted by private-user

投稿写真 (1)

七尋石

コメント (0)

--