長野 :: 飯沼雲彩寺古墳の地図とデータ

飯沼雲彩寺古墳

データ

名前飯沼雲彩寺古墳
よみがないいぬまうんさいじこふん
都道府県長野
所在地 飯田市上郷飯沼3335
駐車スペース --
交通 - 徒歩

JR飯田線「下山村駅」よりタクシー利用

交通 - 車

中央自動車道「飯田IC」降車

注意事項

--

キーワード

飯田市, 飯田古墳群, 前方後円墳, 横穴式石室(開口), 国指定史跡,
寺社

紹介文

全長約75mの前方後円墳。飯沼天神塚古墳とも呼ばれている。
埋葬施設は西に入口をもつ両袖型の横穴式石室で全長約13m、羨道の入口部分は塞がれているが東側の玄室奥壁が取り除かれ、そこから入室出来る。玄室部長さ5.7m・幅2.3m・高さ1.7m、羨道部長さ7.9m・幅1m・高さ1m、江戸時代に銅鏡や玉類、金環、馬具、須恵器などが出土したという。6世紀中頃の築造。
県指定史跡、1965(昭和40)年指定。
国指定史跡(飯田古墳群)、2016(平成28)年指定。

・飯田古墳群
http://kofun.info/kofun/3934

posted by admin-user

コメント (1)

sera - 2016-11-13 20:24:03

出土品の馬齢2個、金環1個は飯田市上郷考古博物館に展示されており、
市岡智寛さんの図のコピーも展示してありました。
また、博物館では「考古博物館周辺の古墳」という資料を配布しており、古墳探索に大変参考になります。

【携帯版】古墳マップ