熊本の古墳情報

熊本の古墳

熊本の古墳 [ 計:103 表示:61 - 80 ]

物見櫓古墳
物見櫓古墳 - 前方後円墳 【ものみやぐらこふん】 八代郡氷川町野津 全長約62mの前方後円墳。後円部径約35m・高さ約8m、前方部幅約30m・高...
大野窟古墳
大野窟古墳 - 前方後円墳 【おおのいわやこふん】 八代郡氷川町大野字崩迫・芝原 全長約123mの前方後円墳。 古墳時代後期に築造された前方後円墳としては九...
車塚1号墳
車塚1号墳 - 円墳 【くるまづかいちごうふん】 阿蘇市一の宮町中通 直径47m・高さ8mの円墳。 県指定史跡(中通古墳群)、1959(昭和34...
赤坂古墳
赤坂古墳 - 不明 【あかさかこふん】 球磨郡多良木町大字多良木字赤坂 天井部を失った横穴式石室が覆屋で保護されている。把手みたいな装飾が施された閉...
神籠山横穴古墳
神籠山横穴古墳 - 横穴墓 【こうごやまよこあなこふん】 阿蘇郡小国町上田坂本 国道442号線沿い、南面する斜面に掘られた横穴墓。大正時代に偶然発見され、人...
姫ノ城古墳
姫ノ城古墳 - 前方後円墳 【ひめのじょうこふん】 八代郡氷川町大野 野津古墳群の1基。全長86mの前方後円墳。後円部径37m・高さ9m、前方部幅...
伝左山古墳
伝左山古墳 - 円墳 【でんさやまこふん】 玉名市繁根木77-1、77-2 直径約35m・高さ5mの円墳で、墳頂部に舟形石棺、中腹に複室構造の横穴式石室...
釜尾古墳
釜尾古墳 - 円墳 【かまおこふん】 熊本市北区釜尾町 直径約28m・高さ約6mの円墳で、幅3~4mの周溝を備える。埋葬施設は南に入...
地蔵堂古墳
地蔵堂古墳 - 不明 【じぞうどうこふん】 八代郡氷川町大野 墓地の中に所在。墳丘上に石棺材が露出、墳丘脇にお地蔵様が祀られている。
竜王山古墳
竜王山古墳 - 不明 【りゅうおうざんこふん】 山鹿市杉 日輪寺山山頂に所在。市内最古級の古墳で、竪穴式石室を持つ。4世紀末~5世紀初...
平原塚古墳
平原塚古墳 - 不明 【ひらばるづかこふん】 山鹿市鹿本町津袋 石棺の身が覆屋で保護されている。 県指定史跡(津袋古墳群)、1976(昭和...
瀬戸口横穴群
瀬戸口横穴群 - 横穴墓 【せとぐちよこあなぐん】 菊池市七城町瀬戸口・台 阿蘇溶結凝灰岩の崖面に250基以上の横穴墓が分布している。 市指定史跡、1...
朱塚古墳
朱塚古墳 - 不明 【しゅづかこふん】 山鹿市鹿本町津袋 初期の横穴式石室が開口、壁面に赤色顔料が残っている。県指定史跡(津袋古墳群)...
馬塚古墳
馬塚古墳 - 円墳 【うまづかこふん】 山鹿市城 直径約25m・高さ約4mの円墳。埋葬施設は南に入口をもつ横穴式石室で、玄室・...
椿原古墳
椿原古墳 - 不明 【つばわらこふん】 宇土市椿原町 1辺約19mの方墳だが、盛土が流失し横穴式石室の天井石が露出。石室や周溝部か...
五社宮古墳
五社宮古墳 - 不明 【ごしゃぐうこふん】 山鹿市鹿本町津袋 墳丘は社殿によって殆ど削られている。境内に石棺の蓋の一部が保存されている。県...
富ノ尾古墳
富ノ尾古墳 - 円墳 【とみのおこふん】 熊本市池田3丁目 径約12m、高さ約3m。周溝をもつ円墳である。 埋葬施設は南に開口する横穴...
小町塚古墳
小町塚古墳 - 円墳 【こまちづかこふん】 山鹿市鹿本町津袋 現状は直径約10mほどの円墳だが、元は直径23.7mの規模があり、砂利を敷い...
茶臼塚古墳
茶臼塚古墳 - 方墳 【ちゃうすづかこふん】 山鹿市鹿本町津袋 1辺約25mの方墳。かつて墳丘上には公園名の由来となった松の巨木があったが、...
堤古墳
堤古墳 - 円墳 【つつみこふん】 山鹿市鹿央町合里 直径約16mの円墳で、幅約0.5mの周溝を備える。1978(昭和53)年の発...