愛知の古墳情報

愛知の古墳

愛知の古墳 [ 計:270 表示:1 - 20 ]

姥ケ森古墳
姥ケ森古墳 - 不明 【うばがもりこふん】 愛知県愛西市町方町海用 横瓮が1個発見されている。 墳丘は残っていない。石室材と思われる巨石が残っ...
奥津社古墳
奥津社古墳 - 円墳 【おくつしゃこふん】 愛知県愛西市千引町屋敷 奥津神社の社殿の部分が古墳と思われる。 3面の三角縁神獣鏡が奉納されている...
麻積冨士社古墳
麻積冨士社古墳 - 円墳 【おうふふじしゃこふん】 愛知県稲沢市南麻績町郷前 社殿が小山の上にあり、そこが墳丘と思われる。 地籍図で探る古墳の姿(尾張編...
西上免古墳
西上免古墳 - 前方後方墳 【にしじょうめんこふん】 愛知県一宮市開明西上免 西上免遺跡は東海北陸自動車道の建設に伴って発掘調査され、その時にこの古墳が発...
築山古墳
築山古墳 - 円墳 【つきやまこふん】 愛知県稲沢市込野町元屋敷 冨士社の社殿が墳丘と思われる。 埴輪、土師器、須恵器、中国磁器、中世陶器が...
上町屋古墳
上町屋古墳 - 円墳 【かみまちやこふん】 愛知県一宮市今伊勢町馬寄上町 昭和14年発掘。 7世紀の築造と推定。
西口社古墳
西口社古墳 - 不明 【さぐちしゃこふん】 愛知県一宮市今伊勢町馬寄西更屋敷 明治41年発掘、須恵器出土。 7世紀の築造と推定。
稲沢大塚古墳
稲沢大塚古墳 - 円墳 【いなざわおおつかこふん】 愛知県稲沢市大塚南1-33 性海寺歴史公園内 直径約40m・高さ約5mの円墳で、周囲を幅約7m・深さ約1mの溝がめぐる。内...
二ツ寺神明社古墳
二ツ寺神明社古墳 - 前方後円墳 【ふたつでらしんめいしゃこふん】 愛知県あま市二ツ寺屋敷7 あま市唯一の前方後円墳で全長約80m、後円部径約45m、前方部幅約33m、前...
今伊勢車塚古墳
今伊勢車塚古墳 - 前方後円墳 【いまいせくるまづかこふん】 愛知県一宮市今伊勢町本神戸目久井 今伊勢古墳群中(現存7基)の主墳。 見当山古墳、車塚、目久井古墳とも呼ばれ...
伊富利部古墳
伊富利部古墳 - 円墳 【いふりべこふん】 愛知県一宮市木曽川町門間字北屋敷3714 伊富利部神社 直径約20m、高さ4m。 一宮市史跡指定、昭和58年指定。
石刀神社古墳
石刀神社古墳 - 不明 【いわとじんじゃこふん】 愛知県一宮市今伊勢町馬寄石刀2 石刀神社本殿の下にある古墳で、直径20m以上の円墳と言われていますが、本殿造...
富塚古墳
富塚古墳 - 円墳 【とみつかこふん】 愛知県一宮市富塚郷中1747 直径30m、高さ6.6m。 一宮市指定史跡、昭和42年指定。
浅井神社古墳
浅井神社古墳 - 不明 【あざいじんじゃこふん】 愛知県一宮市浅井町東浅井北屋舗裏311 浅井神社境内 昭和38年9月に玉垣改修の際に石積みが現れた。 横穴式石室の古墳。 須恵...
愛宕神社古墳(一宮市)
愛宕神社古墳(一宮市) - 円墳 【あたごじんじゃこふん】 愛知県一宮市浅井町西海戸形人389 愛宕神社 詳細不明。 昔は円墳だったものを改修した。
小塞神社古墳
小塞神社古墳 - 前方後円墳 【おぜきじんじゃこふん】 愛知県一宮市浅井町尾関同者6 浅井第1号墳。後円部の直径14.5m、墳丘全長は32m。 埋葬されているの...
廻間遺跡
廻間遺跡 - 前方後方墳 【はさまいせき】 愛知県清須市廻間3丁目 名古屋環状2号線の工事の伴う発掘調査で墳丘墓6基を発見。 墳丘墓の1基が前...
人麿塚古墳
人麿塚古墳 - 円墳 【ひとまろづかこふん】 愛知県一宮市浅井町河田葉栗野 浅井第18号墳。消失。現在は人麿塚の碑が立っている。 1933(昭和8)年...
愛宕塚古墳
愛宕塚古墳 - 前方後円墳 【あたごづかこふん】 愛知県一宮市浅井町尾関同者 浅井20号墳。後円部のみ残存。 県指定史跡(浅井古墳群)、1963(昭和3...
浅井31号墳
浅井31号墳 - 円墳 【あざいさんじゅういちごうふん】 愛知県一宮市浅井町尾関同者 寿福寺の本堂裏の竹林内にあり。 直径8mの円墳。