広島の古墳情報

広島の古墳

広島の古墳 [ 計:239 表示:181 - 200 ]

二子塚古墳
二子塚古墳 - 前方後円墳 【ふたごづかこふん】 福山市駅家町中島・新山 全長68mの前方後円墳。後円部径41m・高さ6.5m、前方部幅27m・高さ4...
三ツ城古墳
三ツ城古墳 - 前方後円墳 【みつじょうこふん】 東広島市西条中央7丁目 【主要な古墳】全長約92mの前方後円墳。後円部径52m・高さ13m、前方部幅...
南山古墳
南山古墳 - 前方後円墳 【みなみやまこふん】 府中市上下町水永 全長22.5mの前方後円墳。埋葬施設は後円部北東方向に開口する片袖型の横穴式...
若宮古墳
若宮古墳 - 前方後円墳 【わかみやこふん】 三次市十日市南4丁目 若宮古墳群を代表する全長約36mの前方後円墳。後円部径約22m・高さ約3.5...
糸井大塚古墳(糸井塚の本第1号古墳)
糸井大塚古墳(糸井塚の本第1号古墳) - 帆立貝式古墳 【いといおおつかこふん】 三次市糸井町 全長約65mの帆立貝式古墳。円丘部径約56m・高さ約10m、方丘部幅約20m...
酒屋高塚古墳
酒屋高塚古墳 - 帆立貝式古墳 【さかやたかつかこふん】 三次市西酒屋町 全長46m、円丘部の直径34m・高さ7m。 県指定史跡。
松本古墳
松本古墳 - 帆立貝式古墳 【まつもとこふん】 福山市神村町 松永湾を臨む丘陵先端部に位置する帆立貝式古墳。 円丘部径45m・高さ6.5...
三玉大塚古墳
三玉大塚古墳 - 帆立貝式古墳 【みたまおおつかこふん】 三次市吉舎町三玉 全長41mの帆立貝式古墳。円丘部は2段築成で、直径33m・高さ8m、造り出し...
八幡山第1号古墳
八幡山第1号古墳 - 帆立貝式古墳 【やはたやまだいいちごうこふん】 三次市吉舎町敷地 全長45m、円丘部径40m、同高さ5m どこが墳丘か?素人には? 最...
矢谷古墳
矢谷古墳 - 四隅突出墳 【やだにこふん】 三次市東酒屋町 三次盆地南縁の丘陵上、工業団地内に保存されている。全長18.5mの四隅突出型...
八鳥塚谷横穴群
八鳥塚谷横穴群 - 横穴墓 【はっとりつかだによこあなぐん】 庄原市西城町八鳥 古墳時代後期の横穴墓群。 丘陵斜面に6基の横穴が東西に並んでいる。6世紀末...
長尾古墳群
長尾古墳群 - 古墳群 【ながおこふんぐん】 広島市東区戸坂長尾台 全長約42mの前方後円墳と直径約25m、直径約13mの円墳の計3基が保存され...
投石古墳群
投石古墳群 - 古墳群 【なげいしこふんぐん】 庄原市本村町投石 庄原市本村町吉備谷の上本バス乗り場の北側丘陵上にあります。
舩山口古墳
舩山口古墳 - 古墳群 【ふなやがぐちこふん】 広島県尾道市御調町貝ヶ原 現在3基確認されています
旧寺古墳群
旧寺古墳群 - 古墳群 【ふるでらこふんぐん】 庄原市掛田町 県内第4位の前方後円墳1基と11基の円墳。
六日市古墳群
六日市古墳群 - 古墳群 【むいかいちこふんぐん】 東広島市豊栄町清武 4基からなる古墳群 参考資料より1号、4号は特定出来ました。 X点は1号...
日光寺住居跡
日光寺住居跡 - 遺跡 【にっこうじじゅうきょあと】 三次市十日市町南 古墳時代後期(6世紀後半頃)の住居跡。丘陵の南東傾斜面、竪穴式住居跡3棟が東...
花園遺跡
花園遺跡 - 遺跡 【はなぞのいせき】 三次市十日市町 国道375号線から西に入った所にあります。保存の為埋め戻された公園です。
間谷古墳群
間谷古墳群 - 群集墳 【あいだにこふんぐん】 神石郡神石高原町古川 第1号古墳:横穴式石室長さ2.2m、幅1.4m、高さ1.3m(間谷南第1号古...
青古墳群
青古墳群 - 群集墳 【あおこふんぐん】 広島市安佐北区亀山5丁目35 福王寺山南麓に分布する可部古墳群の一部で、15基のうち4基が現存する。横穴式...