福島の古墳情報

福島の古墳

福島の古墳 [ 計:109 表示:61 - 80 ]

臼ヶ森古墳
臼ヶ森古墳 - 前方後円墳 【うすがもりこふん】 福島県河沼郡会津坂下町新舘森前 古墳時代前期の前方後円墳。 現状は円墳だが、1990年代の調査で全長約50...
経塚古墳群
経塚古墳群 - 円墳 【きょうづかこふんぐん】 福島県河沼郡会津坂下町大字塔寺字経塚 古墳のあった場所は工場となり消滅した。 出土した埴輪の特徴から6世紀初頭の...
ややこ森古墳
ややこ森古墳 - 円墳 【ややこもりこふん】 福島県河沼郡会津坂下町大字高寺窪 6世紀頃の直径22.4mの円墳。 周溝の跡がはっきり残っている。 墳頂は...
鎮守森古墳
鎮守森古墳 - 前方後方墳 【ちんじゅもりこふん】 福島県河沼郡会津坂下町大字青津字男檀・舘ノ腰・田中 全長約55mの前方後方墳。 内部構造や副葬品は未調査のため不明。周濠部から...
亀ヶ森古墳
亀ヶ森古墳 - 前方後円墳 【かめがもりこふん】 福島県河沼郡会津坂下町大字青津字男檀・舘ノ腰・田中 東北第2位の規模をもつ前方後円墳。全長約127m、後円部径約67m・高さ約8...
十九壇古墳群
十九壇古墳群 - 古墳群 【じゅうきゅうだんこふんぐん】 福島県喜多方市塩川町中屋沢 会津盆地北東部の丘陵上に分布する古墳群で、前方後方墳1基、方墳3基が保存され...
深沢古墳
深沢古墳 - 不明 【ふかさわこふん】 福島県喜多方市塩川町中屋沢 全長約40mの前方後円墳か前方後方墳。 市指定史跡、2006(平成16)年...
田中・舟森山古墳
田中・舟森山古墳 - 不明 【たなかふなもりやまこふん】 福島県喜多方市塩川町中屋沢 全長70m以上の前方後円(方)墳とされているが、墳丘が大きく削られ、はっきり...
観音森古墳
観音森古墳 - 前方後方墳 【かんのんもりこふん】 福島県喜多方市塩川町中屋沢 前方後方墳、前方部には神社の社が鎮座し、東方に削平されて変形している後方部が...
与太郎内古墳群
与太郎内古墳群 - 古墳群 【よたろううちこふんぐん】 福島県南相馬市原町区中太田字与太郎内 河岸段丘の北岸に分布する古墳群。 全長約40mと約20mの前方後円墳(1号...
羽山横穴
羽山横穴 - 横穴墓 【はやまよこあな】 福島県南相馬市原町区中太田字天狗田、西畑 【主要な古墳】太田川北岸の丘陵に分布する羽山横穴墓群の1基で、住宅地造成工事...
常世竹花古墳
常世竹花古墳 - 前方後円墳 【とこよたけはなこふん】 福島県喜多方市塩川町常世竹花 前方後円墳のようだが、詳細は不明。 墳丘がかなり変形しているようで、おかし...
高森山古墳
高森山古墳 - 不明 【たかもりやまこふん】 福島県喜多方市塩川町常世北ノ沢 径70~80m近い円墳状の墳丘であるが、古墳かどうか不明。 全体が墓地にな...
灰塚山古墳
灰塚山古墳 - 前方後円墳 【はいづかやまこふん】 福島県喜多方市慶徳町新宮字小山腰2908-1 全長61.2mの前方後円墳。後円部径33.2m・高さ5m、前方部幅23mを測...
桜井古墳群上渋佐7号墳
桜井古墳群上渋佐7号墳 - 方墳 【さくらいこふんぐんかみしぶさななごうふん】 福島県南相馬市原町区上渋佐字原畑 1辺27.5m・高さ3.3mの方墳。 築造時期は4世紀後半と推定されている...
桜井古墳
桜井古墳 - 前方後方墳 【さくらいこふん】 福島県南相馬市原町区上渋佐字原畑 【主要な古墳】新田川南岸の河岸段丘上に立地する全長74.5mの前方後方墳。後...
糠塚古墳(喜多方市)
糠塚古墳(喜多方市) - 方墳 【ぬかづかこふん】 福島県喜多方市岩月町宮津字宮地 1辺26m・高さ6.1mの方墳。かつては周辺に多くの古墳が点在したが、現存す...
青麻山古墳群
青麻山古墳群 - 不明 【あおまやまこふんぐん】 福島県福島市松川町青麻山 青麻山頂の青麻神社付近に立地。1982(昭和57)年発行の「福島盆地東側山麓...
真野古墳群
真野古墳群 - 古墳群 【まのこふんぐん】 福島県南相馬市鹿島区寺内、小池 真野川南岸の河岸段丘に立地する100基を超える大古墳群。前方後円墳2基を含む...
横手古墳群
横手古墳群 - 古墳群 【よこてこふんぐん】 福島県南相馬市鹿島区横手八斗蒔(A群)、横手原田(B群) 真野川の北東に分布し、国道6号線沿いと、JR常磐線の西側の水田地帯に分布する...