宮城の古墳情報

宮城の古墳

宮城の古墳 [ 計:80 表示:1 - 20 ]

青塚古墳
青塚古墳 - 前方後円墳 【あおつかこふん】 大崎市古川塚目字屋敷 推定全長約100mの前方後円墳。 墳丘は大きく削り取られており、前方部の痕...
赤井遺跡
赤井遺跡 - 遺跡 【あかいいせき】 東松島市赤井字星場 7~8世紀、関東上総地方からの移住者によって営まれた集落跡。後の道嶋氏につな...
愛宕山古墳
愛宕山古墳 - 前方後円墳 【あたごやまこふん】 柴田郡村田町大字関場字愛宕山 県内第3位の規模をもつ前方後円墳。 全長約90m、後円部径約55m、葺石・...
姉歯横穴古墳群
姉歯横穴古墳群 - 横穴墓 【あねはよこあなこふんぐん】 栗原市金成姉歯字根岸 昭和22年の台風で二迫川が決壊し、その補修作業中に発見された。大小9基からな...
飯野坂古墳群
飯野坂古墳群 - 古墳群 【いいのざかこふんぐん】 名取市飯野坂5丁目、名取が丘1丁目 愛島丘陵北東部に立地、古墳時代前期~中期の前方後方墳5基と方墳2基で構成され...
石の梅古墳(蘭場古墳)
石の梅古墳(蘭場古墳) - 前方後方墳 【いしのうめこふん】 大崎市大口要害 ネットでは「古墳時代中期 全長60m、後方部1辺38m・高さ8m、前方部先端...
伊治城
伊治城 - 遺跡 【いじじょう】 栗原市築館城生野 780年、伊治公呰麻呂が反乱を起こし伊治城、多賀城を陥れる。アテルイの降伏の...
和泉沢古墳群
和泉沢古墳群 - 群集墳 【いずみさわこふんぐん】 石巻市中島字和泉沢畑 東西130m・南北90mほどの範囲に円墳約50基が分布、そのうち3基が発掘調...
泉谷館跡
泉谷館跡 - 遺跡 【いずみやだてあと】 栗原市瀬峰泉谷 大化以前、多賀城や郡山遺跡以前の鬼高式期の土器が発見されている。古墳時代後期...
伊勢堂古墳
伊勢堂古墳 - 不明 【いせどうこふん】 大崎市古川塚目字屋敷 詳細不明。
一本杉古墳
一本杉古墳 - 方墳 【いっぽんすぎこふん】 名取市名取ヶ丘6丁目 1辺18m・高さ2.8mの方墳で、周溝を備える。
井戸沢横穴墓群
井戸沢横穴墓群 - 横穴墓 【いどさわよこあなぼぐん】 亘理郡山元町坂本字井戸沢 昭和44年の調査で土師器、須恵器長頸壺、壁面に朱塗りの痕、メノウ製勾玉、切子...
稲荷殿古墳
稲荷殿古墳 - 円墳 【いなりでんこふん】 多賀城市中央1丁目 直径13.5m・高さ約2mの円墳。 埋葬施設は横穴式石室で、銀環や玉類、須...
入の沢遺跡
入の沢遺跡 - 遺跡 【いりのさわいせき】 栗原市築館城生野入の沢 古墳時代前期後半(4世紀後半)の環濠集落。標高49mの丘陵上にあり、周囲を塀...
上野山古墳群
上野山古墳群 - 群集墳 【うえのやまこふんぐん】 柴田郡柴田町、村田町 柴田町と村田町にまたがる上野山丘陵に分布する古墳群で、その数は調査済みのもの...
鶉崎古墳群
鶉崎古墳群 - 群集墳 【うずらさきこふんぐん】 黒川郡大郷町鶉崎字原 7世紀初めから中期の築造と思われる。森の中に主墳である大小寺古墳(直径25m...
雲南古墳
雲南古墳 - 不明 【うんなんこふん】 名取市飯野坂5丁目 雲南公園に隣接して南側に直径17m程度の古墳が存在。神社が祀られている。国指...
蝦穴横穴古墳
蝦穴横穴古墳 - 横穴墓 【えぞあなよこあなこふん】 宮城郡松島町幡谷字蝦穴 この横穴古墳群は標高20m前後の丘陵南斜面にある。この場で確認される7基はそ...
蝦夷塚
蝦夷塚 - 円墳 【えぞづか】 本吉郡南三陸町志津川字上保呂毛 保呂毛(ほろけ)集落にある円墳。 中近世の塚の可能性もあるが、昔は葺石に覆...
夷森古墳(大塚森古墳)
夷森古墳(大塚森古墳) - 円墳 【えびすもりこふんおおつかもりこふん】 加美郡加美町米泉 東北学院大が平成7年から5年間にわたって調査している。 時代:4世紀末 ...