福島の古墳情報

福島の古墳

福島の古墳 [ 計:109 表示:21 - 40 ]

高森古墳群
高森古墳群 - 群集墳 【たかもりこふんぐん】 福島県福島市山口高森 福島盆地東側の山麓の山口地区に分布する古墳群のひとつで、円墳6基、不明1基か...
寺山古墳群
寺山古墳群 - 群集墳 【てらやまこふんぐん】 福島県福島市瀬上町字寺山 福島盆地の東山麓が張り出した丘陵の先端部に位置し、西に阿武隈川が流れる場所に...
岩山古墳群
岩山古墳群 - 群集墳 【いわやまこふんぐん】 福島県福島市黒岩弥生 阿武隈川の南約200m、南福島ニュータウン内に立地し、学壇古墳の北200m程...
学壇・沼ノ上北部古墳群
学壇・沼ノ上北部古墳群 - 群集墳 【がくだんぬまのうえほくぶこふんぐん】 福島県福島市黒岩弥生、伏拝沼ノ上 阿武隈川の南約200m、南福島ニュータウン内に立地し、13基の小古墳からなり...
羽山獄古墳群
羽山獄古墳群 - 円墳 【はやまごくこふんぐん】 福島県福島市伏拝行人森 阿武隈川の西方約1km、南福島駅の南東500m程の共楽公園内に立地し、福島盆...
月ノ輪山1号墳
月ノ輪山1号墳 - 円墳 【つきのわやまいちごうふん】 福島県福島市鎌田字月ノ輪山 現在、月の輪団地になっているが、愛宕神社の北に直径約20m、高さ2.8mの円...
御春新田古墳群
御春新田古墳群 - 群集墳 【おはるしんでんこふんぐん】 福島県福島市山口字寺前、御春新田 福島盆地東側の山麓の山口地区に分布する7古墳群のひとつで、円墳16基、不明1...
愛宕塚古墳
愛宕塚古墳 - 円墳 【あたごつかこふん】 福島県伊達市保原町大泉菖蒲沢 墳丘に愛宕神社の社が鎮座していて、わずかな高まりがあるのみ。古墳については詳...
野崎観音塚古墳
野崎観音塚古墳 - 不明 【のざきかんのんつかこふん】 福島県伊達市保原町下野崎 周囲を堀で囲まれ、墳丘には観音堂と鐘楼が鎮座し、観音堂は信達三十三観音霊場第...
観音塚古墳
観音塚古墳 - 円墳 【かんのんつかこふん】 福島県伊達市保原町5丁目 長谷寺山門の左手にあり、前山古墳とも呼ばれ、墳頂の観音堂は信達三十三観音霊場...
谷中古墳群
谷中古墳群 - 古墳群 【やなかこふんぐん】 福島県西白河郡矢吹町谷中 阿武隈川の氾濫原に立地し、1号墳は全長約50mの前方後円墳と推定され、埴輪が...
谷地久保古墳
谷地久保古墳 - 円墳 【やちくぼこふん】 福島県白河市本沼岩井戸 直径17m、2段築成の円墳。 埋葬施設は切石の横口式石槨で南斜面に開口し、...
宮ノ前古墳
宮ノ前古墳 - 不明 【みやのまえこふん】 福島県石川郡玉川村川辺字宮ノ前 丘陵突端の南斜面に築造された径約15m、高さ約4.5m(入口側)ほどの円墳と...
横手古墳群
横手古墳群 - 古墳群 【よこてこふんぐん】 福島県南相馬市鹿島区横手八斗蒔(A群)、横手原田(B群) 真野川の北東に分布し、国道6号線沿いと、JR常磐線の西側の水田地帯に分布する...
真野古墳群
真野古墳群 - 古墳群 【まのこふんぐん】 福島県南相馬市鹿島区寺内、小池 真野川南岸の河岸段丘に立地する100基を超える大古墳群。前方後円墳2基を含む...
常世竹花古墳
常世竹花古墳 - 前方後円墳 【とこよたけはなこふん】 福島県喜多方市塩川町常世竹花 前方後円墳のようだが、詳細は不明。 墳丘がかなり変形しているようで、おかし...
高森山古墳
高森山古墳 - 不明 【たかもりやまこふん】 福島県喜多方市塩川町常世北ノ沢 径70~80m近い円墳状の墳丘であるが、古墳かどうか不明。 全体が墓地にな...
観音森古墳
観音森古墳 - 前方後方墳 【かんのんもりこふん】 福島県喜多方市塩川町中屋沢 前方後方墳、前方部には神社の社が鎮座し、東方に削平されて変形している後方部が...
稚児塚
稚児塚 - 不明 【ちごづか】 福島県福島市太平寺児子塚 現状では、直径約10m、高さ約1mの円墳のようであるが、古墳と明示した資料が...
宮ノ下古墳
宮ノ下古墳 - 不明 【みやのしたこふん】 福島県福島市永井川字宮ノ下 墳丘に息栖神社の社があり、現状では直径30m程度の円墳のように見える。 ...