福島の古墳情報

福島の古墳

福島の古墳 [ 計:109 表示:61 - 80 ]

灰塚山古墳
灰塚山古墳 - 前方後円墳 【はいづかやまこふん】 福島県喜多方市慶徳町新宮字小山腰2908-1 全長61.2mの前方後円墳。後円部径33.2m・高さ5m、前方部幅23mを測...
塚前古墳
塚前古墳 - 前方後円墳 【つかまえこふん】 福島県いわき市小名浜林城字塚前 全長95~120mの前方後円墳。埴輪・周堀有り。 6世紀中頃の築造と推定さ...
常世竹花古墳
常世竹花古墳 - 前方後円墳 【とこよたけはなこふん】 福島県喜多方市塩川町常世竹花 前方後円墳のようだが、詳細は不明。 墳丘がかなり変形しているようで、おかし...
堂ノ森古墳
堂ノ森古墳 - 前方後円墳 【どうのもりこふん】 福島県双葉郡浪江町大字北幾世橋堂ノ森 浪江町浄化センターの敷地内に標識があり、背後の崖の上に古墳があります。
狐塚古墳
狐塚古墳 - 前方後円墳 【きつねつかこふん】 福島県双葉郡浪江町大字棚塩狐塚 堂ノ森古墳から東に600m、全長約46mの前方後円墳。
神谷作101号墳
神谷作101号墳 - 前方後円墳 【かみやさくひゃくいちごうふん】 福島県いわき市神谷作 天冠埴輪が出土した神谷作101号墳です。 未だにブルーシートで覆われていま...
鎮守森古墳
鎮守森古墳 - 前方後方墳 【ちんじゅもりこふん】 福島県河沼郡会津坂下町大字青津字男檀・舘ノ腰・田中 全長約55mの前方後方墳。 内部構造や副葬品は未調査のため不明。周濠部から...
桜井古墳
桜井古墳 - 前方後方墳 【さくらいこふん】 福島県南相馬市原町区上渋佐字原畑 【主要な古墳】新田川南岸の河岸段丘上に立地する全長74.5mの前方後方墳。後...
観音森古墳
観音森古墳 - 前方後方墳 【かんのんもりこふん】 福島県喜多方市塩川町中屋沢 前方後方墳、前方部には神社の社が鎮座し、東方に削平されて変形している後方部が...
大安場古墳
大安場古墳 - 前方後方墳 【おおやすばこふん】 福島県郡山市田村町大善寺 【主要な古墳】全長約83mの前方後方墳。墳丘は後方部3段・前方部2段築成で、...
野地久保古墳
野地久保古墳 - 上円下方墳 【のじくぼこふん】 福島県白河市本沼野地久保 全国で5基しか確認されていない上円下方墳。 墳丘は下方部が1辺16m、上円...
新田東山古墳
新田東山古墳 - 帆立貝式古墳 【しんでんひがしやまこふん】 福島県西白河郡泉崎村大字北平山字新田東山 全長約28mの帆立貝式古墳。発掘調査が行われたが、埋葬施設は確認できなかった...
塚野目第1号墳(八幡塚古墳)
塚野目第1号墳(八幡塚古墳) - 帆立貝式古墳 【つかのめだいいちごうふんはちまんつかこふん】 福島県伊達郡国見町塚野目字前畑 塚野目古墳群を代表する全長68mの帆立貝式古墳。円丘部径52m・高さ6m、葺...
下鳥渡八幡塚古墳
下鳥渡八幡塚古墳 - 帆立貝式古墳 【しもとりわたはちまんづかこふん】 福島県福島市下鳥渡字八幡塚 全長45.5mの帆立貝式古墳。円丘部径36m、周溝部から出土した埴輪から5世...
稲荷塚古墳
稲荷塚古墳 - 帆立貝式古墳 【いなりづかこふん】 福島県福島市下鳥渡字稲荷塚 直径42mの円墳に11mの張り出しが付く帆立貝式古墳。 周辺で出土した須恵...
北山田2号墳
北山田2号墳 - 帆立貝式古墳 【きたやまだにごうふん】 福島県郡山市田村町上行合字北山田 全長28mの帆立貝式前方後円墳。後円部径24.4m。
清戸廹横穴
清戸廹横穴 - 横穴墓 【きよとさくよこあな】 福島県双葉郡双葉町大山新山字清戸迫 双葉町立双葉南小学校 標高50~60m、前田川南岸の南北に連なる丘陵を中心に約30支群・総数約30...
羽山横穴
羽山横穴 - 横穴墓 【はやまよこあな】 福島県南相馬市原町区中太田字天狗田、西畑 【主要な古墳】太田川北岸の丘陵に分布する羽山横穴墓群の1基で、住宅地造成工事...
泉崎横穴
泉崎横穴 - 横穴墓 【いずみざきよこあな】 福島県西白河郡泉崎村大字泉崎字白石山1-8 【主要な古墳】泉川左岸の丘陵南崖面に造られた横穴墓。東北地方で初めて発見され...
中田横穴
中田横穴 - 横穴墓 【なかたよこあな】 福島県いわき市平沼ノ内字中田 【主要な古墳】1969(昭和44)年、県道工事中に発見された横穴墓群の1基。...