岡山 :: 目尾古墳の地図とデータ

目尾古墳

データ
名前 目尾古墳
よみがな めおこふん
円墳
都道府県 岡山 ( マップ | 一覧 )
所在地 高梁市備中町西山 目尾
駐車スペース あり(無料)
交通 - 徒歩

--

交通 - 車

--

周辺情報
タグ 円墳横穴式石室駐車可能
注意事項

--

紹介文

民家下方60mの竹林に位置。ほぼ南に開口する横穴式石室をもつ円墳。石室長さ7m以上、幅1.5mとされる。

posted by seiuchi
updated 2019年10月14日
投稿写真 (18)
墳丘(北西から)墳丘と社(南西から)ほぼ南に開口(羨道)天井石露出(北から)
天井石露出(南から)入口から奥壁奥壁前に平らな石
奥から天井石左側壁右側壁
コメント (1)
seiuchi - 2016/10/15 21:17:42

民家(無人?)から下に降りていくと、細い竹が群生している中に墳丘が有りました。墳丘の北西側は昔の山道で削られていますが、径15m級、高さ4mほどの歪な墳丘に天井石が露出しています。墳丘の南西側に小さな社も見えます。

情報では南西に開口とされていますが、ほぼ南に開口している様にみえます。石室の規模は、長さ6.8m、幅1.6m、高さ1.6m、羨道幅1.3mほどの無袖式の石室に見えます。奥壁は鏡石に上側付け足し、側壁は下側に大きな石材が配置されています。天井石の隙間に、長さ1.3m、幅0.8m、厚み0.09mの真っ平らな石が落下しかけていて、何かの台座に見えたりします。

墳頂には大木が生えていて、石材を呑み込んでいます。更にその大木に太さ40㎝の葛が巻きついているさまは、神秘的な景観です。40㎝もある葛なんて天然記念物ものだと思ったり。(#^.^#)

墳丘周辺は竹林ですが、畑の跡地が見られたりして昔の生活が偲ばれます。

近くの古墳
他県の古墳