山頂の古墳情報

山頂の古墳 [ 計:64 表示:1 - 20 ]

名前都道府県紹介文
青ノ山山頂古墳群香川山頂に5基、山麓に4基あるそうです。
雨の宮古墳群石川標高188mの眉丈山山頂一帯に分布する前期古墳群で、北陸地方...
飯盛山古墳岡山飯盛山から南東に延びる尾根山頂に位置する。前方部を南西に向け...
飯山古墳岡山単独丘陵の山頂に位置する円墳。墳頂は径7m程の平面になってお...
一丁ぐろ古墳岡山標高180mの尾根上に分布する古墳群の主墳で、全長約70mの...
稲荷山古墳兵庫小田中清五郎稲荷神社の裏山山頂に所在する全長約30mの前方後...
稲荷山古墳(和気町)岡山稲荷山山頂に位置する。南に開口する横穴式石室をもつ。天井石1...
井山古墳岡山丘陵の山頂に位置する全長50mの前方後円墳。後円部径約25m...
鶯塚古墳奈良若草山山頂に築造された全長約107mの前方後円墳。後円部径約...
王子中古墳岡山【王子中古墳の動画】 https://youtu.be/f...
大佐山白塚古墳広島標高188mの大佐山山頂付近に所在する終末期古墳。1辺約12...
大谷山古墳岡山北西に延びる尾根先端の山頂に位置。長辺28m、短辺21m、高...
岡高塚古墳岡山標高約260m、間山山頂に所在する全長56mの前方後方墳。後...
お城山古墳福井通称・後山(うしろやま)の山頂に所在する全長約44mの前方後...
おてんぐさん古墳山梨標高約490mの羽黒山(天狗山)の山頂付近に立地。直径約30...
尾張戸神社古墳愛知直径27.5mの円墳で、葺石には白色石英が一部使用されている...
笠置峠古墳愛媛西予市と八幡浜市の境、標高約412mの高所にある全長約45m...
片山古墳岡山南東に延びる尾根山頂に位置。前方部をほぼ東(尾根下方側)に向...
兜山古墳広島標高67mの通称兜山頂部に所在。直径約50m・高さ約7mの円...
鹿歩山古墳岡山鹿歩山山頂に位置する全長約84mの前方後円墳。後円部径約41...