兵庫 :: きつね塚古墳石棺の地図とデータ

きつね塚古墳石棺

データ
名前 きつね塚古墳石棺
よみがな きつねづかこふんせっかん
不明
都道府県 兵庫 ( マップ | 一覧 )
所在地 兵庫県西脇市明楽寺町 輝根塚教苑内
駐車スペース 不明
交通 - 徒歩

--

交通 - 車

--

周辺情報
タグ 不明
キーワード

明楽寺1号墳

注意事項

--

紹介文

古墳時代終末期の石棺。
組合式の家形石棺(縄掛け突起なし)で、長さ1.67m、幅・高さ0.81mを測る。石棺内からは2体分の人骨と副葬品が見つかっている。
県指定文化財(考古資料)、1980(昭和55)年指定。

石棺が置かれているきつね塚古墳(明楽寺1号墳)の石室は、全長約7.9mの片袖型の横穴式石室で、7世紀末頃の築造と推定されている。

posted by 古墳マップ運営
updated 2021年04月01日
投稿写真 (0)
--
コメント (0)
--