宮城 :: 五松山洞窟遺跡の地図とデータ

五松山洞窟遺跡

データ
名前 五松山洞窟遺跡
よみがな ごしょうざんどうくついせき
遺跡
都道府県 宮城 ( マップ | 一覧 )
所在地 石巻市湊字町裏山
駐車スペース なし
交通 - 徒歩

--

交通 - 車

--

周辺情報
タグ 遺跡
キーワード

--

注意事項

--

紹介文

古墳時代後期(6世紀後半~7世紀初頭)の遺跡。金銅装太刀、衝角付冑、骨角製品とともに19体の人骨が発見された。うち14体が成人。女性や少年、幼年のものも含まれる。被葬者は東国の国造クラスに対比される豪族と考えられる。頭蓋の形態は全体として関東地方の古墳時代人に近いが、成人男性2体の頭蓋に北海道アイヌとの類似が認められた。

posted by morudauharerya
updated 2019年09月14日
投稿写真 (8)
1313125
4321
コメント (2)
morudauharerya - 2014/07/21 22:39:20

国造クラスの遺物が出土しているのになぜ高塚古墳でないのか?被葬者は現地の豪族ではないのではないか?関東地方からの国造クラスの人物が逃亡してきたと考えるとどうなのでしょう。候補者としては日本書紀に載っている房総半島の伊甚国の国造であった「わくごの直」などは有力ではないでしょうか。

morudauharerya - 2014/07/21 22:16:36

洞窟はたぶんこの崩れた石の下だろうと思います。洞窟の表示物は見当たりませんでした。津波で流されたのでしょうか?出土物は湊第二小学校にあると聞いていって見ました。震災当日から時計が動いていません。

近くの古墳