神奈川 :: 宗隆寺古墳群の地図とデータ

宗隆寺古墳群

データ
名前 宗隆寺古墳群
よみがな そうりゅうじこふんぐん
群集墳
都道府県 神奈川 ( マップ | 一覧 )
所在地 川崎市高津区溝ノ口
駐車スペース 不明
交通 - 徒歩

JR南武線「武蔵溝ノ口」より徒歩

交通 - 車

--

周辺情報
タグ 円墳神社・寺
注意事項

--

紹介文

宗隆寺の裏山にある東西に主軸をもつ細長い丘陵上に3基の円墳が並んでいる。便宜上、東(南)から西(北)に向かって1号墳、2号墳、3号墳と呼ぶ。

1号墳:丘陵の突端に位置し3古墳中一番規模が小さく、径11m、高さ1.4mである。墳頂に石碑が建っている。

2号墳:真ん中に位置し、径19.5m、高さ2.2mである。墳頂に石碑が建っている。

3号墳:3基中一番北にあり、径19.5m、高さ2.1mである。他と同様に墳頂に石碑が建っている。

参考文献
佐藤善一、伊東秀吉「川崎市内の高塚古墳について-現状確認調査を踏まえて-」『川崎市文化財調査集録』第24集 1989年

posted by yuki1949
updated 2019年09月14日
投稿写真 (3)
古墳群全景(東道路から)多分、2号墳(東側道路から)多分、3号墳(東側道路から)
コメント (1)
yuki1949 - 2014/01/19 22:55:22

宗隆寺の墓地から裏山に登る道は施錠されおり見学はできない。また、南側の住宅から登る道も柵で封鎖されているようで丘陵に登ることはできなかった。日露戦争の記念碑や個人の戦没者碑も古墳の墳頂にあるようであるが、これらの参拝もできないようだ。宗隆寺側の道路から2号と3号らしき古墳が遠目に観察できる。

他県の古墳