愛知 :: 植田八幡宮社古墳の地図とデータ

植田八幡宮社古墳

データ
名前 植田八幡宮社古墳
よみがな うえだはちまんしゃこふん
不明
都道府県 愛知 ( マップ | 一覧 )
所在地 名古屋市天白区植田西3丁目605
駐車スペース 不明
交通 - 徒歩

名古屋市営地下鉄鶴舞線「植田駅」から徒歩

交通 - 車

--

周辺情報
タグ 不明神社・寺
注意事項

--

紹介文

神社裏手に東西に長い築山(東西約20m、南北約6m、高さ約2~4m)となって残っている。

posted by sera
updated 2020年07月05日
投稿写真 (5)
北西から北東から神社裏手神社南側から
説明看板
コメント (1)
sera - 2020/07/05 11:14:00

2019/12/25の中日新聞にて八事・杁中歴史研究会の報告書の話が掲載されてました。
測量の結果を元に当初の形状を見積もると直径40m、高さ7.5~8mの円墳とみられることが判明。地元には「全長80mの前方後円墳があった」と伝承があり、前方部が40mであれば80mの前方後円墳になり伝承とも合致するとのこと。

近くの古墳