岡山 :: 龍頭1号墳の地図とデータ

龍頭1号墳

データ
名前 龍頭1号墳
よみがな りゅうずいちごうふん
不明
都道府県 岡山 ( マップ | 一覧 )
所在地 新見市新見龍頭
駐車スペース 不明
交通 - 徒歩

--

交通 - 車

中国自動車道「新見IC」降車

周辺情報
タグ 石室露出横穴式石室片袖型
注意事項

--

紹介文

県道から吉祥寺参道を20mほど登って南側10mの藪に位置する。墳丘は流出し、石材が露出。南に開口する片袖式の横穴式石室。石室現存長さ5.3m、幅0.7~1.3mとされる。

posted by seiuchi
updated 2019年11月04日
投稿写真 (11)
参道脇に石材露出奥壁側が開口天井石露出(南から)奥壁の鏡石
奥より(石室の中央埋まる)左側壁右側壁天井石割れる
天井石の隙間から羨道側羨道側から古墳下に石材?
コメント (1)
seiuchi - 2016/04/29 22:30:10

県道脇の駐車スペースに車を停めて参道を20mほど登ると、右手の藪に天井石の露出が目に入ります。開口している方が奥壁側で、鏡石が残っています。天井石は4石見えますが、1石が割れて石室内に倒れ込み石室を塞いでいます。石室の大きさは概ね情報通りで、石室の高さは1.1m程度です。幅は奥壁側の方が広い感じです。石材は荒々しい割石が使用されています。

他県の古墳