徳島 :: 段の塚穴の地図とデータ

段の塚穴

データ

名前 段の塚穴
よみがな だんのつかあな
円墳
都道府県 徳島
所在地 美馬市美馬町坊僧
駐車スペース あり
交通 - 徒歩

JR徳島線「貞光駅」よりバス利用

交通 - 車

徳島自動車道「美馬IC」降車

周辺情報
タグ 円墳国指定史跡埴輪横穴式石室両袖型石棚石梁馬具駐車可能
注意事項

--

紹介文

古墳時代後期の円墳、太鼓塚古墳と棚塚古墳からなる。
太鼓塚古墳は直径約37m・高さ約10mの円墳。埋葬施設は南に開口する両袖型の横穴式石室で全長約13.1m、玄室部長さ約4.8m・幅約3.3m・高さ約4.3m、四国最大級の規模を誇り、石材には結晶片岩が使用されている。玄室部はドーム状に構築され、奥壁中段には石梁が組み込まれている。出土遺物は埴輪や馬具、土師器、須恵器など。
棚塚古墳は直径約20m・高さ約7mの円墳。埋葬施設は南に開口する横穴式石室で全長約8.7m、玄室部は長さ約4.5m・幅約2m・高さ約2.8mを測り、奥壁には石棚がつく。
この地域の横穴式石室は奥壁に石棚を設けたり、側壁や天井石を持ち送って玄室をドーム状にするなどの特徴があり、「段の塚穴型石室」と呼ばれている。
国指定史跡、1942(昭和17)年指定。

・野村八幡古墳(近くの古墳)
http://kofun.info/kofun/422

posted by kofun.info

投稿写真 (7)

棚塚太鼓塚無題棚塚内部
棚塚太鼓塚内部太鼓塚

コメント (0)

--

他県の古墳