香川 :: 角塚古墳の地図とデータ

角塚古墳

データ

名前 角塚古墳
よみがな かくづかこふん
方墳
都道府県 香川
所在地 観音寺市大野原町大野原字平塚1681 ほか
駐車スペース 不明
交通 - 徒歩

JR予讃線「豊浜駅」よりタクシー利用

交通 - 車

高松自動車道「大野原IC」降車

周辺情報
タグ 方墳国指定史跡
注意事項

--

紹介文

大野原三大巨石墳のうち最後に築造された大型方墳。墳丘規模は現状で42m×38m・高さ約9mを測り、周濠を備える。埋葬施設は南に開口する横穴式石室で、全長12.5m、玄室部長さ約4.5m・幅約2.5m・高さ約2.4m、羨道部長さ約5.4m・幅約2.2m・高さ約1.8m、花崗岩の巨石を用いて構築されている。出土遺物は須恵器など。7世紀前半の築造。
県指定史跡(椀貸塚、角塚及び平塚)、1953(昭和28)年指定。
国指定史跡(大野原古墳群)、2015(平成27)年指定。

・大野原古墳群
http://kofun.info/kofun/650

posted by kofun.info

投稿写真 (5)

無題無題無題無題
無題

コメント (0)

--

他県の古墳