石川の古墳情報

石川の古墳

石川の古墳 [ 計:33 表示:1 - 20 ]

丸山古墳
丸山古墳 - 不明 【まるやまこふん】 石川県羽咋郡志賀町倉垣は 古墳時代後期に築造された古墳。現状は円墳だが、当時の墳形は不明。 天井部を...
寺井山5号墳
寺井山5号墳 - 円墳 【てらいやまごごうふん】 石川県能美市寺井町ま 寺井山古墳公園 能美古墳群で最も西側の独立丘陵上に所在。直径約20m・高さ約1.7mの円墳で...
冨塚丸山古墳
冨塚丸山古墳 - 円墳 【とみつかまるやまこふん】 石川県加賀市冨塚町 現状は直径約20m、高さ約8.5mの円墳だが、築造当時は直径60m程度あった...
おまる塚古墳
おまる塚古墳 - 円墳 【おまるづかこふん】 石川県金沢市北塚町 古墳時代後期の円墳。 墳丘規模は南北23m、東西19m、高さ約4.5m、墳...
びわ塚古墳
びわ塚古墳 - 円墳 【びわづかこふん】 石川県金沢市南塚町 南北20m、東西16m、高さ1.5mの墳丘が残る。 発掘調査で周溝の一部が...
円山1号墳
円山1号墳 - 円墳 【まるやまいちごうふん】 石川県羽咋市柴垣町 本成寺境内に所在。直径21.5m・高さ2.5mの円墳で、葺石・周溝を備える。...
観音山古墳
観音山古墳 - 円墳 【かんのんやまこふん】 石川県羽咋市柴垣町 直径43m・高さ4.5mの円墳で葺石・埴輪・周溝を備える。墳丘は2段築成で墳...
散田金谷古墳
散田金谷古墳 - 円墳 【さんでんかなやこふん】 石川県羽咋郡宝達志水町散田 【主要な古墳】墳丘径18.5~21m・高さ3.5mの円墳で、周囲には幅約3m...
秋常山2号墳
秋常山2号墳 - 方墳 【あきつねやまにごうふん】 石川県能美市秋常町ヨ 東西約32.5m・南北約27m、最大高4.8mの方墳で埴輪を備える。埋葬施設...
須曽蝦夷穴古墳
須曽蝦夷穴古墳 - 方墳 【すそえぞあなこふん】 石川県七尾市能登島須曽町 【主要な古墳】1辺約20m・高さ4.5mの方墳で、最大の見どころは墳丘南側に...
院内勅使塚古墳
院内勅使塚古墳 - 方墳 【いんないちょくしづかこふん】 石川県七尾市下町戌 【主要な古墳】1辺23.0m・高さ3.7m、2段築成の方墳で、幅6.0m・深...
臼のほぞ古墳
臼のほぞ古墳 - 前方後円墳 【うすのほぞこふん】 石川県小松市串町 全長約52mの前方後円墳。5世紀前半~6世紀前半の築造。
狐山古墳
狐山古墳 - 前方後円墳 【きつねやまこふん】 石川県加賀市二子塚町 全長約56mの前方後円墳。後円部径約25m・高さ約5.5m、前方部幅約20m...
ガラボ山古墳
ガラボ山古墳 - 前方後円墳 【がらぼやまこふん】 石川県鹿島郡中能登町小竹 全長約48mの前方後円墳。 埴輪片などが出土しており、5世紀中頃の築造と推...
親王塚古墳
親王塚古墳 - 前方後円墳 【しんのうづかこふん】 石川県羽咋市柴垣町 椎葉円比咩神社の社殿裏に所在する全長35mの前方後円墳。後円部径20m・高さ...
御幸塚古墳
御幸塚古墳 - 前方後円墳 【みゆきづかこふん】 石川県小松市今江町6丁目 全長約25mの前方後円墳。後円部径約17m・前方部幅約12m、埴輪有り。5世...
矢田野エジリ古墳跡
矢田野エジリ古墳跡 - 前方後円墳 【やたのえじりこふんあと】 石川県小松市矢田野町 6世紀前半に築造された全長約30mの前方後円墳で、調査時には削平されていた。...
秋常山1号墳
秋常山1号墳 - 前方後円墳 【あきつねやまいちごうふん】 石川県能美市秋常町ヨ 北陸地方最大級、全長約140mの前方後円墳。後円部径約110m・高さ約20m...
高木森古墳
高木森古墳 - 前方後円墳 【たかぎもりこふん】 石川県七尾市矢田町 全長58.2mの前方後円墳。後円部径35.8m・高さ7.2m、前方部幅16....
国分尼塚1号墳
国分尼塚1号墳 - 前方後方墳 【こくぶあまづかいちごうふん】 石川県七尾市国分町 七尾南湾を臨む独立丘陵端部に立地。全長約52.5mの前方後方墳。後方部1辺約...
他県の古墳