石室露出の古墳情報

石室露出の古墳 [ 計:245 表示:141 - 160 ]

塚ノ元古墳
塚ノ元古墳 - 京都 不明 【つかのもとこふん】 京都府京丹後市久美浜町布袋野 横穴式石室が露出。 玄室部長さ約5.3m、幅約1.3m。
塚原古墳
塚原古墳 - 岡山 円墳 【つかばらこふん】 井原市美星町三山 盛土が流失し、北に開口する横穴式石室が露出している。現存長7m・幅0.9~1...
辻堂古墳
辻堂古墳 - 三重 円墳 【つじどうこふん】 伊賀市中村 中村地区の山麓に所在。墳丘の殆どを流失しているが、直径20m程の円墳もしくは...
堤古墳群
堤古墳群 - 愛知 円墳 【つづみこふんぐん】 豊田市永太郎町馬場 第1号古墳と第2号古墳あり。 7世紀後半の円墳と推定される。 豊田市指定...
鼓山古墳群
鼓山古墳群 - 岡山 群集墳 【つづみやまこふんぐん】 岡山市北区立田 4基からなる古墳群。 1号墳 2号墳下方に接している。径10m、高さ...
てぼ神古墳
てぼ神古墳 - 長崎 円墳 【てぼがみこふん】 長崎県佐世保市萩坂町 盛土が失われ、横穴式石室の石材が露出。7世紀に築造された周溝をもつ円墳で、玉...
寺山古墳群
寺山古墳群 - 福島 群集墳 【てらやまこふんぐん】 福島県福島市瀬上町字寺山 福島盆地の東山麓が張り出した丘陵の先端部に位置し、西に阿武隈川が流れる場所に...
天神古墳群
天神古墳群 - 岡山 群集墳 【てんじんこふんぐん】 総社市清音三因 福山の真西山麓に約70基の古墳が集中してつくられている。
天神古墳群無名1号墳
天神古墳群無名1号墳 - 群馬 不明 【てんじんこふんぐんむめいいちごうふん】 利根郡川場村大字天神字城越 道路脇に横穴式石室と思しき巨石が露出している。
天王山古墳群
天王山古墳群 - 岡山 群集墳 【てんのうざんこふんぐん】 津山市樽 低い丘陵に4基の円墳からなる古墳群。2007(平成19)年に調査される。 ...
天満塚古墳
天満塚古墳 - 岡山 不明 【てんまづかこふん】 井原市大江町滝山 東西に延びる尾根上に位置する。封土は流出している。南に開口する無袖式の横穴式...
天満山古墳群
天満山古墳群 - 岡山 群集墳 【てんまやまこふんぐん】 倉敷市福江 5基から成る古墳群とされるも、もう1基5号墳の南側80mの緩やかな谷間の竹林...
出島古墳
出島古墳 - 京都 円墳 【でじまこふん】 京都府京丹後市久美浜町友重 墳丘は失われ、横穴式石室の石材が露出している。
トウキチ谷古墳群
トウキチ谷古墳群 - 岡山 群集墳 【とうきちたにこふんぐん】 真庭市田原上田原 1号墳(マップ表示位置) 山道脇の丘陵北斜面のヒノキ林に位置。墳丘流出、石...
東谷山27号墳
東谷山27号墳 - 愛知 不明 【とうごくさんにゅじゅうななごうふん】 名古屋市守山区大字上志段味字東谷 墳形不明。 墳丘の南半が半壊し、石室が露出している。
東庄塚古墳
東庄塚古墳 - 岡山 不明 【とうしょうづかこふん】 岡山市北区芳賀 集落の生活道の脇に位置。墳丘は完全に無くなり、石材が露出。南東に開口する、左...
投石場古墳
投石場古墳 - 岡山 不明 【とうせきばこふん】 真庭市美甘 墳形・規模は不明。水田内に石室が露出している。石室規模は現状で長さ約3.8m...
年の神古墳
年の神古墳 - 熊本 円墳 【としのかみこふん】 宇城市松橋町竹崎 円墳だったようだが、盛土は無い。横穴式石室の石材が露出している。市指定史跡。
殿山古墳
殿山古墳 - 岡山 円墳 【とのやまこふん】 浅口市寄島町 盛土は流失しているが、直径約10m・高さ約3mの円墳と推定されている。南に開...
戸張古墳
戸張古墳 - 岐阜 不明 【とばりこふん】 不破郡垂井町大滝 田んぼの中に石室が露出。 詳細不明。