群馬 :: 南下E号古墳の地図とデータ

南下E号古墳

データ

名前 南下E号古墳
よみがな みなみしもいーごうこふん
方墳
都道府県 群馬
所在地 北群馬郡吉岡町南下 南下古墳公園
駐車スペース あり
交通 - 徒歩

--

交通 - 車

関越自動車道「駒寄スマートIC」降車

周辺情報
タグ 方墳公園横穴式石室両袖型切石の使用切組み技法駐車可能
注意事項

--

紹介文

直径約17m・高さ約2mの方墳で、両袖型の横穴式石室が南西方向に開口している。玄室部長さ2.76m・幅2.13m・高さ1.71m、羨道部は遺存状況が悪く全長は不明。天井部には安山岩の自然石を使用、奥壁や側壁は丁寧に加工された安山岩の切石を切組の技法を用いて構築されている。壁面には石材加工や壁面構築の際に引かれたと思われる朱色の作業線が鮮明に残っている。このような作業線は近くのA号古墳を含め全国でも僅かしか確認されていないという。どんなことがあっても見逃してはいけない。7世紀末頃の築造。

・南下古墳群
http://kofun.info/kofun/1079

・参考資料
群馬県教育委員会『群馬県古墳総覧』2017年5月
現地案内板

posted by kofun.info

投稿写真 (11)

南下E号古墳
  • 南下E号古墳
  • by ゲスト
  • 2010年12月撮影
石室開口部
  • 石室開口部
  • by ゲスト
  • 2010年12月撮影
石室開口部
  • 石室開口部
  • by ゲスト
  • 2010年12月撮影
奥壁
  • 奥壁
  • by ゲスト
  • 2010年12月撮影
天井石
  • 天井石
  • by ゲスト
  • 2010年12月撮影
精巧な石組み
  • 精巧な石組み
  • by ゲスト
  • 2010年12月撮影
石室内部
  • 石室内部
  • by ゲスト
  • 2010年12月撮影
石室内部から
  • 石室内部から
  • by ゲスト
  • 2010年12月撮影

コメント (1)

古ー墳 - 2018/06/03 17:37:17

南下E号墳は、高さ2m、一辺10mの方墳です。
上空から見ると、円墳のように見えますが、発掘調査で方墳と確認済みです。