岡山 :: 鷲羽山古墳群の地図とデータ

鷲羽山古墳群

データ
名前 鷲羽山古墳群
よみがな わしゅうざんこふんぐん
群集墳
都道府県 岡山 ( マップ | 一覧 )
所在地 倉敷市下津井
駐車スペース あり(無料)
交通 - 徒歩

鷲羽山展望台の駐車場から徒歩

交通 - 車

--

周辺情報
タグ 群集墳石室露出横穴式石室絶景スポット
注意事項

--

紹介文

丘陵に造られている遊歩道の脇に3基が残る。遊歩道からの眼下に広がる瀬戸の島々、瀬戸大橋の景色は絶景。

【1号墳】マップ表示位置。
南に開口する横穴式石室。石室残存長さ3.6m、幅1.5m。現在残るのは側壁らしき石材が一部。

【2号墳】
横穴式石室。石室残存長さ4m、幅1.3m。現在は天井石が一石残るのみ。

【3号墳】
南北方向に主軸をもつ横穴式石室。墳丘流出し石材露出。

posted by seiuchi
updated 2019年10月09日
投稿写真 (12)
遊歩道入口に有る標識3号墳(墳丘ー石材露出)3号墳(石材ー南側から)3号墳(石材ー北側から)
3号墳(天井石の下を撮影)3号墳(古墳から南側撮影)2号墳(遊歩道に古墳)2号墳(石材1石残る)
1号墳(石材ー南側から)1号墳(石材ー北側から)1号墳付近の展望所からの景色鷲羽山古墳群の配置図
コメント (2)
sera - 2015/06/29 22:47:31

15年ぐらい前に行った時には火事の直後でほとんど木が
ありませんでしたがだいぶ戻っていますね。
その時には古墳があることに気がついていませんでした。
今度行くチャンスがあれば見学したいですね。

seiuchi - 2015/06/28 21:19:13

鷲羽山展望台の駐車場に車を停めて墳丘の方向を目指して歩いて行くと、遊歩道の案内標識が目に入ります。標識に古墳の表記が有ったので、この遊歩道を進むと古墳に到着しそうなので、どんな所に有るのだろうと楽しみです。丘陵の遊歩道は整備され、南側には瀬戸の島々、瀬戸大橋。北側には児島の海、街並みと素晴らしい景観です。お年寄りや若い人がカメラを手に歩いています。少し歩くと3号墳が遊歩道脇に有ります。封土は流出し、石材が露出しています。横穴式石室で南の瀬戸内海側に開口していた様です。側壁が残っていますが、幅を測ると約2.4m位ですが、現在残っている天井石らしき石材は側壁間に載せるほど大きくないような感じです。現在の側壁は移動した物か、大きな天井石は崖下に落としたものか、持ち送りの石組で大きな物でなくて良かった物か、少し思ってしまいました。更に遊歩道を進むと、遊歩道の真ん中に2号墳の標識と、天井石らしき石材が1石残っています。この古墳も3号墳と同じように、南の瀬戸内海を見おろす方向に向いていたのではないかと思います。2号墳から更に進むと、すぐ近くに1号墳が遊歩道脇に有り、石材が一部残っています。この古墳も南側に開口した石室の様です。こんな景色の良い場所に古墳を造った古代人は素晴らしいなぁと思ってしまいました。

近くの古墳
他県の古墳