埼玉 :: 大類積石塚古墳の地図とデータ

大類積石塚古墳

データ

名前 大類積石塚古墳
よみがな おおるいつみいしづかこふん
帆立貝式古墳
都道府県 埼玉
所在地 入間郡毛呂山町大類854付近
駐車スペース 不明
交通 - 徒歩

川越観光自動車バス 大橋線の苦林バス停から徒歩11分

交通 - 車

関越自動車道 坂戸西スマートから10分

周辺情報
タグ 帆立貝式古墳積石塚古墳
注意事項

--

紹介文

入間郡毛呂山町大類地区にある帆立貝式の積石塚古墳です。
この場所は苦林古墳群と川角古墳群の中間地点にあり、元々はどちらかの古墳群に属するものと思われますが、現在は孤立してます。
積石塚は同じ町内にある西戸古墳群にも在りますが、この古墳の規模はそれに比して大きく直径20メートル近くあり、周囲の古墳とは一線を画した佇まいを醸し出しています。
この古墳の30メートル東側にもやや小振りの積石塚があります。
積石の材質は拳大の河原石が多く、近傍の越辺川から運ばれたものと思われます。
墳丘主軸は造出部を北に向け南に円丘部があります。

posted by kokopo888

投稿写真 (2)

東側より南西側より

コメント (2)

fookky - 2017/09/25 17:08:27

畑の中にあるため近づくことはできません。道路より積石か葺石かの判別はできないものの、河原石が墳丘上にたくさんあることがわかります。

ゲスト - 2017/03/05 21:05:26

これほんとに古墳ですか
周囲の人に聞いてもわからず、町の資料館の人も違うということでした
再調査されたらいかが