帆立貝式古墳

帆立貝式古墳とは
前方後円墳の変形型、あるいは円墳に低く短い張り出しがついた形状と言われています。その名の通り、上空から見るとホタテ貝の貝殻に見えます。

※複数の呼び名があるか、意味合いが近いものをまとめ、以下を対象にしています
帆立貝式古墳帆立貝式前方後円墳
帆立貝式古墳の投稿写真
塚廻り4号墳南西から

帆立貝式古墳 [ 計:135 表示:1 - 20 ]

赤堀茶臼山古墳
赤堀茶臼山古墳 - 群馬 帆立貝式古墳 【あかぼりちゃうすやまこふん】 伊勢崎市赤堀今井町2丁目甲995-1 全長59mの帆立貝式前方後円墳。後円部径約35m・高さ約5m、前方部幅約32...
朝日神社古墳
朝日神社古墳 - 静岡 帆立貝式古墳 【あさひじんじゃこふん】 菊川市下平川1103-1 全長18.9mの帆立貝式古墳。後円部径16.8m・高さ2.8m、周溝あり。内...
雨宮古墳
雨宮古墳 - 滋賀 帆立貝式古墳 【あまみやこふん】 蒲生郡竜王町岡屋 全長約82mの帆立貝式古墳。円丘部径約67m・高さ約9m、方丘部幅約35m・...
新井原古墳12号墳
新井原古墳12号墳 - 長野 帆立貝式古墳 【あらいばらこふん】 飯田市座光寺 国道153号線の高架下に墳丘が弱く残る。全長36m。竪穴式石室をもつ。大量の...
蟻無山古墳
蟻無山古墳 - 兵庫 帆立貝式古墳 【ありなしやまこふん】 赤穂市有年原 蟻無山山頂に位置する全長約52mの帆立貝式古墳。 円丘部は2段築成で、葺石...
糸井大塚古墳(糸井塚の本第1号古墳)
糸井大塚古墳(糸井塚の本第1号古墳) - 広島 帆立貝式古墳 【いといおおつかこふん】 三次市糸井町 全長約65mの帆立貝式古墳。円丘部径約56m・高さ約10m、方丘部幅約20m...
稲荷塚古墳
稲荷塚古墳 - 福島 帆立貝式古墳 【いなりづかこふん】 福島市下鳥渡字稲荷塚 直径42mの円墳に11mの張り出しが付く帆立貝式古墳。 周辺で出土した須恵...
井口車塚古墳
井口車塚古墳 - 岡山 帆立貝式古墳 【いのくちくるまづかこふん】 津山市河辺506-2 全長35.5mの帆立貝式古墳。 円丘部径30m、高さ5m、2段築成で葺石・...
牛塚古墳
牛塚古墳 - 栃木 帆立貝式古墳 【うしづかこふん】 下都賀郡壬生町壬生甲字車塚3068 他 全長約60mの帆立貝式古墳。墳丘は2段築成で1段目が幅広い基壇状になっている...
牛伏古墳群
牛伏古墳群 - 茨城 古墳群 【うしぶしこふんぐん】 水戸市牛伏町201-2外 前方後円墳6基,帆立貝形前方後円墳1基,円墳9基で構成。ごく狭い範囲に多数の...
牛文茶臼山古墳
牛文茶臼山古墳 - 岡山 帆立貝式古墳 【うしぶみちゃうすやまこふん】 瀬戸内市長船町牛文 全長48mの帆立貝式前方後円墳。後円部径33.2m・高さ5.5m、前方部幅1...
浦山古墳
浦山古墳 - 福岡 前方後円墳 【うらやまこふん】 久留米市上津町1386-22 成田山久留米分院 寺院境内に立地、全長約60mの帆立貝式前方後円墳。前方部の大半が消失している...
表門神社古墳
表門神社古墳 - 山梨 帆立貝式古墳 【うわとじんじゃこふん】 甲府市白井町1 全長約62mの帆立貝式古墳。墳頂部で竪穴式石室が確認されている。5世紀末~6...
王子塚
王子塚 - 長野 帆立貝式古墳 【おうじづか】 上田市新町 王子神社境内 全長約50mの帆立貝式古墳。 内部構造は未調査のため不明。古墳に伴う遺物も...
王塚古墳
王塚古墳 - 山梨 帆立貝式古墳 【おうつかこふん】 中央市大鳥居4256 全長61.2mの前方後円墳(帆立貝式)。後円部径約40m・高さ約7m、墳丘各...
大久手5号墳
大久手5号墳 - 愛知 帆立貝式古墳 【おおくてごごうふん】 名古屋市上志段味字大久手下 志段味古墳群のひとつ。 帆立貝式古墳。長久手池の堤防に半分飲み込まれており...
大(応)神塚
大(応)神塚 - 神奈川 前方後円墳 【おおじんづか】 高座郡寒川町岡田 安楽寺境内 標高約15m、相模野台地上に立地する全長約50mの前方後円墳。後円部径約30...
大塚古墳
大塚古墳 - 茨城 帆立貝式古墳 【おおつかこふん】 鹿嶋市宮中 宮中野114号墳。全長92m,主丘部直径80m・高さ7m。昭和57年(198...
大塚古墳(市川三郷町)
大塚古墳(市川三郷町) - 山梨 帆立貝式古墳 【おおつかこふん】 八代郡市川三郷町大塚 現状で全長約40mの帆立貝式古墳。 円丘部の径約35m、高さ約4mを測り、...
大塚山古墳
大塚山古墳 - 滋賀 帆立貝式古墳 【おおつかやまこふん】 野洲市辻町 標高約100mの扇状地に築造された帆立貝式古墳。円丘部は直径57m・高さ8m...