古墳群とは

古墳マップでは、下記のいづれかに該当するものを、「古墳群」として分類しています。

①墳丘のかたちや規模等に多様性が見られる。
②前方後円墳や前方後方墳など比較的大型の古墳と、その他中小古墳で形成されている。

大阪府の百舌鳥(もず)古墳群、古市(ふるいち)古墳群などが有名です。

※古墳群か群集墳の分類が難しい場合は、双方でタグ付けを行っております。
 タグ付けは、古墳マップ運営が緩い判断基準で行っています。必ずしも厳格ではありませんので、ご了承ください。

古墳群 [ 計:190 表示:1 - 20 ]

名前都道府県紹介文
秋葉山古墳群神奈川標高75~80m、座間丘陵の頂部に分布する墳墓群。 弥生時...
足長古墳群広島標高49mの丘陵尾根上にあります。 1号墳は全長34mの前...
天河別神社古墳群徳島古墳時代前期~中期に築造された10基以上で構成される古墳群。...
雨の宮古墳群石川標高188mの眉丈山山頂一帯に分布する前期古墳群で、北陸地方...
綾町古墳宮崎綾町の南俣・入野地区に分布する円墳群。 大工園古墳(1号墳...
有岡古墳群香川4~6世紀に築造された善通寺市を代表する古墳群。 野田院古...
飯田古墳群長野天竜川流域、南北約10km・東西約2.5kmの範囲に分布する...
飯野坂古墳群宮城愛島丘陵北東部に立地、古墳時代前期~中期の前方後方墳5基と方...
壱岐古墳群長崎壱岐島にある6世紀後半~7世紀に築造された古墳群。 対馬塚...
生目古墳群宮崎大淀川右岸、跡江地区の丘陵上に立地。前方後円墳や円墳、地下式...
池戸八幡神社古墳群香川池戸八幡神社参道西側の山林内に4基が分布。うち1号墳は三木町...
稲荷前古墳群神奈川丘陵上に前方後円墳2基・前方後方墳1基・円墳4基・方墳3基と...
今宿古墳群福岡今宿平野に築かれた古墳群。 4世紀中頃~6世紀に築かれた前...
石清尾山古墳群香川石清尾山とその周辺に築かれた推定総数200基以上の古墳群。 ...
岩橋千塚古墳群和歌山5~7世紀に築造された国内最大規模の群集墳。 前方後円墳、...
牛伏古墳群茨城前方後円墳6基,帆立貝形前方後円墳1基,円墳9基で構成。ごく...
内山池古墳群岡山x点は4号墳 石室5.5m 幅1.6m 高さ2.5m ...
馬見古墳群奈良奈良盆地西部、馬見丘陵とその周辺に展開する大古墳群。 ...
円満寺山古墳群岐阜1号墳は前方後円墳で、岐阜県最古級です。 新たに2基の円墳...
大井戸平古墳群茨城当古墳群は小美玉市(旧新治郡玉里村)の霞ヶ浦の北の台地に築か...