岡山 :: 奥谷古墳群(岡山市北区)の地図とデータ

奥谷古墳群(岡山市北区)

データ

名前 奥谷古墳群(岡山市北区)
よみがな おくたにこふんぐん
古墳群
都道府県 岡山
所在地 岡山市北区 西花尻
駐車スペース 不明
交通 - 徒歩

--

交通 - 車

--

周辺情報
タグ 円墳横穴式石室
注意事項

--

紹介文

丘陵の東斜面に位置する8基からなるとされる古墳群。

【主な古墳】
・8号墳
山腹に位置する径10m、高さ2mの円墳。南に開口する横穴式石室。石室長3.8m、幅1.4m、高さ1.8mほどの規模。

・9号墳(仮)
山腹に位置する径10m、高さ2mほどの円墳。南に開口する横穴式石室。石室長4m、幅1m、高さ0.6mほどの規模。(1号墳だけ大きく破壊とされていないので1号墳の可能性も)

※古墳の数が情報より多く存在していた為、墳名は主観で不確定です。

posted by seiuchi

投稿写真 (37)

奥谷古墳群の分布8号墳(径10m・高さ2m)8号墳(南に開口)8号墳(石室内部)
8号墳(右側壁の石積み)8号墳(左側壁の石積み)8号墳(天井部)8号墳(奥壁から羨道側)
  • 8号墳(奥壁から羨道側)
  • by seiuchi
  • 2017年11月撮影
9号墳仮(径10m・高さ2m)9号墳仮(羨道側埋没)9号墳仮(天井石ズレて開口)9号墳仮(石室内部)

コメント (0)

--

他県の古墳