静岡 :: 大屋敷C古墳群の地図とデータ

大屋敷C古墳群

データ
名前 大屋敷C古墳群
よみがな おおやしきしーこふんぐん
古墳群
都道府県 静岡 ( マップ | 一覧 )
所在地 浜松市浜北区麁玉
駐車スペース なし
交通 - 徒歩

天竜浜名湖鉄道「宮口駅」よりタクシー利用

交通 - 車

新東名高速「浜松浜北IC」降車

周辺情報
タグ --
キーワード

円墳, 横穴式石室

注意事項

中学校内のため立ち入り禁止

紹介文

54基以上の小円墳で構成された大屋敷C古墳群は、興覚寺牛古墳を含むB古墳群、他A古墳群と共に100基以上の古墳群を形成していたが、そのほとんどは工事により消滅した。現在はC4号墳、C5号墳は麁玉中学校校庭内に保存されている。

C1号墳は墳形、主体部共に未調査のため不明であるが、麁玉中学校北の山の尾根に現存する。

C4号墳は墳形不明であるが、横穴式石室を有する。

C5号墳は直径12~13mの円墳で、主体部は未調査のため不明。

見学する際は学校関係者に承諾を頂くこと。

posted by yagokoro_kanako
updated 2019年07月16日
投稿写真 (0)
--
コメント (0)
--