宮城 :: 鷹巣古墳群の地図とデータ

鷹巣古墳群

データ
名前 鷹巣古墳群
よみがな たかのすこふんぐん
古墳群
都道府県 宮城 ( マップ | 一覧 )
所在地 白石市鷹巣
駐車スペース あり
交通 - 徒歩

JR東北本線「白石駅」よりタクシー利用

交通 - 車

東北自動車道「白石IC」降車

周辺情報
タグ 円墳前方後円墳帆立貝式古墳古墳群県指定史跡公園
注意事項

--

紹介文

白石市東部の丘陵上に5世紀後半~7世紀の古墳が点在、宅地造成などに伴いその多くが失われたが、一部が1971(昭和46)年に県指定史跡となり、古墳公園内に保存されている。
群中最大の瓶ヶ盛古墳(12号墳)は全長56m、2段築成の帆立貝式古墳で、未調査のため内部構造等はわかっていないが、周溝や埴輪が確認されている。その他にも10数基が調査され、木棺直葬や箱式石棺、横穴式石室など様々な埋葬施設が確認されたほか、玉類や装身具、石製模造品、鉄製武器、土師器、須恵器など数多くの遺物が出土している。

※yuki1949さん、写真とコメントありがとうございます。位置情報を修正しました。紹介文も近日中に更新いたします。

posted by 古墳マップ運営
updated 2018年08月15日
投稿写真 (15)
銚子ヶ森にある銚子ヶ盛古墳(41号)25号22号21号
20号20号~22号がある公園の前の解説板瓶ヶ盛古墳のある公園の前の道路18号箱式石棺の横の道沿いに3基の円墳が
瓶ヶ盛古墳(12号墳) 墳丘確認できず鷹巣古墳群の解1818号箱式石棺(移築復元)の解説板18号箱式石棺(移築復元)
コメント (1)
yuki1949 - 2018/08/14 23:47:02

瓶ヶ盛古墳は白石蔵王駅から北へ600mほどの新幹線のトンネルの上で、東側に隣接していて、15,16,17号の3基の円墳、19号の石室(移築復元)、18号の箱式石棺(移築復元)と共に公園として整備されているが、樹木が多く墳丘の把握がむずかしいようだ。また、同じ道路の東300mほどの場所に、20,21,22号の3基が公園に保存されている。こちらは樹木が少なく墳丘が確認できる。さらに、その東に24号~30号がある。25号は標識が設置され現存しているが、他は樹木などが多く確認できなかった。なお、29号は畑になっていて墳丘はなさそうだ。県史跡の指定がされている古墳は現存しているようだが、無指定の古墳は消滅しているものが多いようだ。詳細は、白石市文化財調査報告書42集 鷹巣古墳群(H24発行)が参考になるようだ。 

近くの古墳