山形 :: 十分一山古墳群の地図とデータ

十分一山古墳群

データ
名前 十分一山古墳群
よみがな じゅうぶいちやまこふんぐん
古墳群
都道府県 山形 ( マップ | 一覧 )
所在地 山形県南陽市赤湯
駐車スペース なし
交通 - 徒歩

--

交通 - 車

--

周辺情報
タグ --
キーワード

--

注意事項

十分一山古墳群は私有地にあり

紹介文

2015(平成27)年4月の遺跡分布調査で発見された古墳。十分一山の尾根頂付近に大きな石材が集中して転がっている。尾根の東側に2枚の板石を縦に立て、板石が平行している地点は、隆起地形を呈する。そこから約10m離れた地点にもう1カ所2枚の板石を縦に立て、板石が平行に並列してる場所を確認、周辺に大きな石材が散乱している。こちらは直径10m程度の円形を思わせる隆起地形を呈している。(*1)

*1:南陽市遺跡分布調査報告書4 南陽市教育委員会 2016年3月

山形県遺跡番号:213-238(2016年3月新規登録)

posted by yamako
updated 2021年06月08日
投稿写真 (0)
--
コメント (0)
--