東京 :: 出山横穴墓群8号墓の地図とデータ

出山横穴墓群8号墓

データ
名前 出山横穴墓群8号墓
よみがな でやまおうけつぼぐんはちごうぼ
横穴墓
都道府県 東京 ( マップ | 一覧 )
所在地 東京都三鷹市大沢2-1097-1 大沢の里・自然観察路内
駐車スペース 不明
交通 - 徒歩

JR中央線「三鷹駅」よりバス利用

交通 - 車

中央自動車道「調布IC」降車

周辺情報
タグ 横穴墓都指定史跡覆屋・保存管理施設公園複室構造土器・容器
注意事項

--

紹介文

野川左岸、国分寺崖線の西側斜面に分布する出山横穴墓群の1基。玄室・前室・羨道・羨門・前庭部で構成される。室内から4体の人骨が発見されたほか7世紀中頃の須恵器(平瓶)が出土した。都指定史跡、1994(平成6)年指定。覆屋によって保護され、音声解説を聴きながらガラス越しに見学出来るようになっている。

参考資料:現地説明板 ほか

posted by 古墳マップ運営
updated 2021年12月01日
投稿写真 (21)
出山遺跡一号住居跡出山横穴墓群10号墓三鷹市からのお願い防空壕と出山横穴墓群についての説明板
出山横穴墓群?出山横穴墓群9号墓須恵器の説明板横穴墓内部
音声による説明ができるシステム展示室入口説明板説明板
コメント (1)
yuki1949 - 2010/12/06 22:43:09

武蔵野台地を流れる野川に沿った国分寺崖線の急斜面にある横穴墓群のひとつとのこと。横穴墓は無人ですが保存・公開施設としてコンクリートづくりの見学室となっており、自動で照明が点灯し横穴墓の内部が観察できます。非常に立派な施設で、三鷹市の教育委員会もなかなかのものです。なお、施設の見学は無料ですが見学時間は9:30~16:00、毎週水曜日と年末年始は休みのようです。

近くの古墳