witnessさんのプロフィール

写真 (117)

府中愛宕山古墳より前方部頂から見た筑波山(きれいです)説明板に書いてある17号墳説明板
全景(左が後円部)後円部後円部裾から前方部を見る道路からの入口に石棺材
道路より。左が後円部後円部から見た前方部後円部開口部

コメント (22)

頓化原古墳 - 2019/03/12 08:57:01

墳形を確かめるための調査が行われているようです。情報をお持ちの方は教えてください。必要があれば,データを修正します。

http://www.town.shirosato.lg.jp/page/page003806.html 

金鈴塚古墳 - 2019/03/09 17:53:52

木更津市郷土博物館金のすずに行って来ました。出土品だけでなく,復元品にも力を入れていて,なかなか充実した展示でした。来月から2年間,休館になるそうなので,しばらく見られなくなるんでしょうか?

大日塚古墳 - 2019/01/10 15:33:59

訪問したのは2年前です。石室前に案内板がありますが、そこまでの道は特になさそうで、見たいなら、遠慮なく登っていくしかありません。石室は国道の方向に開いているので、回り込むように進みます。猿の埴輪は本当に素晴らしい。三昧塚出土の冠は大陸文化を色濃く映していると言われていますが、この古墳にはどんな人が葬られたんでしょうか?

長柄桜山古墳群 - 2018/12/30 21:23:05

10月に再訪しましたが,前回訪問時より荒れていました。なんとかやり遂げてほしいものですが,整備にはまだまだ時間がかかりそう…。

山崎ひょうたん塚古墳 - 2018/04/08 21:23:32

国立歴史民俗博物館の「世界の眼でみる古墳文化」という企画展示を見てから立ち寄りました。展示は5/6まで。古墳は車でなら,とても近いです。

葉佐池古墳 - 2018/02/09 11:38:56

ガイダンス棟で古墳についてボランティアの方が説明してくださいました。この地域は須恵器の生産地で,生産者集団のリーダーが葬られていると考えられるそうです。石室を一つ壊してまた新しいのを作っていること,また墳丘はもともと二つの円墳だったのがくっついて楕円になったことなど興味深い話が聞けました。松山に旅行に来たら,ちょっとここまで足を伸ばすのもよいのでは?雨が降ってきてしまい,傘をお借りして散策しました。ボランティアの皆様,ありがとうございました。

堀込1号古墳 - 2017/02/23 17:54:19

「前方後円墳集成」では「完存」と記載されていますが,行ってみたら残念!もともとの姿を想像するのが難しいくらい,変わり果てています。どうしたら,こんなになってしまうのか,上からベチャッと押しつぶしたような形です。全長は30mくらいあったのかな。

不動山古墳 - 2017/02/08 21:11:40

前方部先端に隣接して,1基の円墳があります。いばらきデジタルマップでは載っておらず,ちょっと得した気分でした。

権現山古墳群 - 2017/02/07 21:11:38

直径10m・高さ1~2mほどの円墳が比較的狭い範囲に密集して築かれていますが,前方後円墳はどれか,よく分かりませんでした。盗掘孔と思われる穴が多数あったのには,心が痛みました。

竜蔵荒句古墳群 - 2017/01/18 18:49:50

いばらきデジタルマップでは分布域に含まれていないが,富士神社から登れる台地辺縁部に2,3基ありそうだ。地図で示した地点は,たまたま藪が刈られていて観察できた1基があるところ。他にも道路沿いに古墳かと思われる地ぶくれが何箇所かあるが,断定できない。あとは,ご多分に漏れず,藪が深くて観察は難しそう。

長柄桜山古墳群 - 2017/01/11 21:58:04

行って来たので,写真を投稿します。ふもとの有料駐車場に車を停めて,蘆花記念公園の脇から登りましたが,途中かなりの急坂もあり,いい運動になりました。2号墳からの眺望は最高です。1号墳の整備はまだまだです。車の入れない高所にあるので,工事は大変だと思いますが,きれいになったらまた是非行ってみたいです。

三昧塚古墳 - 2016/10/20 16:59:46

茨城県立歴史館で,特別展「三昧塚古墳とその時代」開催中。11月23日まで。三昧塚出土品に加え,このサイトにも載っている周辺古墳の出土品も展示され,とても充実した展覧会でした。興味のある方は,ぜひ!

浅間塚古墳(潮来市) - 2016/08/11 17:09:08

昼間からヒグラシが盛大に鳴いているような鬱蒼とした森です(曇っていたせいもあると思いますが)。ヤブ蚊に襲われて,早々に退散しました。

お伊勢山古墳 - 2016/05/08 22:42:13

台地に車で登り,途中から徒歩で台地辺縁部にある古墳を目指す。送電用の鉄塔までは道があるが,その先は道らしいものはない。二十三夜古墳から何とかお伊勢山の前方部と思われるところまでたどり着いたが,その先は篠竹の藪に阻まれ前進を断念。また冬にでも別ルートで行ってみるか。

よほどの物好きでないと来ないようなところにあります。だからこそ守られているのかもしれませんが。

鹿見塚古墳 - 2016/05/05 23:26:19

鹿見塚を含めて4基の同等規模の前方後円墳が接近して築かれていて,見ごたえがあります。他の古墳-(1)子子舞塚古墳(残念ながら前方部の一部を残して破壊) 墳長71.5m。(2)天神塚古墳 墳長約63m。(3)大生西部5号墳 墳長60m。