群馬 :: 鶯塚古墳の地図とデータ

鶯塚古墳

データ
名前 鶯塚古墳
よみがな うぐいすづかこふん
不明
都道府県 群馬 ( マップ | 一覧 )
所在地 高崎市乗附町字御部入1379-14
駐車スペース 不明
交通 - 徒歩

高崎駅よりタクシー利用

交通 - 車

--

周辺情報
タグ 不明市指定史跡横穴式石室両袖型切石の使用切組み技法
注意事項

--

紹介文

御部入古墳群の1基で、直径14mの円墳か方墳と推定されている。埋葬施設は南西方向に入口をもつ両袖型の横穴式石室で、凝灰岩の切石を切組積みなど高度な技法を用いて構築されている(現在は埋め戻されている)。7世紀後半の築造。市指定史跡、1977(昭和52)年指定。
(『上毛古墳綜覧』・高崎市44号古墳)

・参考資料
群馬県教育委員会『群馬県古墳総覧』2017年5月 ほか

posted by 古墳マップ運営
updated 2019年06月22日
投稿写真 (3)
鶯塚古墳鶯塚古墳鶯塚古墳
コメント (2)
古ー墳 - 2018/05/25 20:31:16

鶯塚古墳は、御部入古墳群という古墳時代後半の群集墳で、
一号墳から二十二号墳まであったとか。
ちなみに鶯塚古墳は群馬県史によると直径約20mの円墳だったようです。

暇な古墳マニア - 2016/12/11 16:51:16

高崎市44号墳。
宅地開発が進み、四方は住宅になっている。