愛知 :: 那古野山古墳の地図とデータ

那古野山古墳

データ
名前 那古野山古墳
よみがな なごのやまこふん
前方後円墳
都道府県 愛知 ( マップ | 一覧 )
所在地 名古屋市中区大須
駐車スペース 不明
交通 - 徒歩

名古屋市営地下鉄鶴舞線「大須観音駅」から徒歩

交通 - 車

--

周辺情報
タグ 前方後円墳
キーワード

名古屋市, 前方後円墳

注意事項

--

紹介文

元は前方後円墳で、前方部は取り壊されている。後円部の上に乗ることが可能です。
江戸時代末の元治2年(1865)3月15日も須恵器(足付有蓋短頸壺)が出土しており、近くに在る富士浅間神社に保存されている。
1996年の調査で「現在古墳の墳丘と考えられた土の多くは、中世以降の盛土で」「中世盛土の下、もしくは近くに古墳があることも確実」との報告あり。

posted by sera
updated 2019年09月21日
投稿写真 (3)
墳丘那古野山古墳物語
  • 那古野山古墳物語
  • by sera
  • 2013年12月撮影
浪越公園跡
  • 浪越公園跡
  • by sera
  • 2013年12月撮影
コメント (3)
櫛津下 - 2016/05/29 22:44:16

今日探訪しました。墳丘なんですけど、3方向から登れるってすごいです。ここからすぐの浅間神社には、神社の説明が書かれているけど、古墳なんて一切書かれていませんでした。入って奥の柵の奥になにかしらの人物の銅像と墳丘らしいのがありました。

sera - 2016/05/26 23:13:36

5,6分だと思います。
ここから少し北西にある日出神社も前方部が削られていますが、こちらも古墳です。

櫛津下 - 2016/05/26 16:49:25

この古墳は大須演芸場の裏にあるから場所がわかりやすい。日曜日に行ってきます。この古墳は大須観音駅から、徒歩で何分くらいでしょうか。できれば教えてください。

近くの古墳