愛知 :: 白木古墳の地図とデータ

白木古墳

データ
名前 白木古墳
よみがな しらきこふん
円墳
都道府県 愛知 ( マップ | 一覧 )
所在地 丹羽郡大口町豊田白木
駐車スペース なし
交通 - 徒歩

--

交通 - 車

--

周辺情報
タグ 円墳墓地
注意事項

--

紹介文

東西の径約12m、南北の径約10m、高さ約2mで、墳頂に数基の石塔があったが昭和45年ごろ一部が削平されて形状が変わってしまった。
付近には弥生時代後期から古墳時代へかけての遺跡があって、古墳への関連性が創造される。
「大口町史」より

posted by sera
updated 2019年09月22日
投稿写真 (2)
須恵器らしきもの東側から
コメント (1)
sera - 2014/09/21 21:23:06

須恵器らしきものが墓の盛り上がりの端にあったので撮影しました。
撮影後は元の場所に戻しました。
周辺の畑に須恵期片などが散乱しているらしいのですが、他は見つけることができませんでした。

近くの古墳