岡山 :: 石井谷古墳群の地図とデータ

石井谷古墳群

データ
名前 石井谷古墳群
よみがな いしいだにこふんぐん
古墳群
都道府県 岡山 ( マップ | 一覧 )
所在地 赤磐市仁掘中
駐車スペース 不明
交通 - 徒歩

--

交通 - 車

--

周辺情報
タグ 円墳神社・寺横穴式石室無袖型
注意事項

--

紹介文

横穴式石室をもつ2基からなる古墳群。

1号墳(古墳マップ表示位置)
八幡神社から裏山70mに位置。(尾根下20mの南斜面)径8m、高さ1.5m~2mの円墳。周溝が有るとされる。南に開口する無袖式の横穴式石室。石室残存長さ5.6m、幅0.92m、高さ1.32mを測る。天井石3石残ると言われるが、現存は2石しか載っていない。(別称:城山1号墳)

2号墳
1号墳の北西20mに位置している。径6m、高さ1.5m~2mの円墳。南に開口する横穴式石室。天井石4石残るが、1石は崩落している。現存石室長さ2.7m、幅1m、高さ0.8m程度。(別称:城山2号墳)

posted by seiuchi
updated 2015年12月14日
投稿写真 (20)
1号墳(西から)1号墳(石室下側に石材散在)1号墳(石室前面部破壊)1号墳(南に開口)
1号墳(入口より)1号墳(奥壁)1号墳(奥より)1号墳(左側壁)
1号墳(右側壁)1号墳(天井石)2号墳(1号墳から見える墳丘)2号墳(墳頂)
コメント (1)
seiuchi - 2015/12/14 18:00:31

1号墳
八幡神社から裏山の斜面を登って行くと、墳丘が有ります。墳丘は変形して細長に見えます。周溝が有るとされるが良く分からず。奥壁は2段積みで、下段は埋もれて一部が覗くが、石室の幅からすると、そんなには埋もれていない感じ。上段は縦長の石材です。石室は、高さに比べて幅が狭く感じます。羨道側は破壊され、石材が散在しています。

2号墳
1号墳から北西側を見ると石材が見えています。天井石3石が載り、1石は石室前に崩落している。石室の入り口に木が生えていて、やっと入れるスペースです。中は埋もれ気味で、奥壁は鏡石に付け足しです。付け足し部の細長の石材は、負荷が掛ったのか、断裂している様に見えます。右側壁の入り側部は、一部押し出され崩落の予感です。

他県の古墳