岡山 :: 三グロ古墳群の地図とデータ

三グロ古墳群

データ

名前 三グロ古墳群
よみがな さんぐろこふんぐん
古墳群
都道府県 岡山
所在地 岡山市北区尾上
駐車スペース 不明
交通 - 徒歩

--

交通 - 車

山陽自動車道「総社IC」降車

周辺情報
タグ 群集墳石室露出横穴式石室
注意事項

--

紹介文

丘陵南斜面中腹の同一等高線上に位置する3基の古墳からなる。いずれも羨道部を南に向ける横穴式石室をもつ。

1号墳(古墳マップ表示位置)
丘陵を登る山道脇に位置。墳丘流出し、石材露出。南に開口する横穴式石室も埋もれている。石室全長5m以上、玄室幅1.3mを測るといわれる。

2号墳
1号墳後方の山道を西に30m位置。墳丘は流出ぎみで有るが、3基の中では1番よく残る。南に開口する横穴式石室も、ほぼ埋もれている。石室全長5m以上、玄室幅1.2mを測るとされる。

3号墳
2号墳山道を西に30mの位置。墳丘流出し、石材露出。南に開口する横穴式石室も埋もれている。石室幅1.1mを測るとされる。

posted by seiuchi

投稿写真 (26)

1号墳(山道より)1号墳(北より)1号墳(南側の羨道部)1号墳(僅かに開口)
1号墳(奥側は埋まる)1号墳(右側壁の一部)1号墳(左側壁の一部)1号墳(天井石の下埋まる)
2号墳(北から)2号墳(東から)2号墳(西から)2号墳(墳丘南削られる)

コメント (1)

seiuchi - 2016/01/09 10:45:35

1号墳
県道から丘陵の小さな山道を登ると、山道脇に石材が露出した古墳が有りました。1号墳のようです。天井石は2石載っています。現存の石室長さは5m以上、幅1.2m、高さ0.3m程度です。石室入り口の隙間が僅かに開いていて、側壁の一部を見る事が出来ます。

2号墳
1号墳から西側に30mほど山道を歩くと、道の下脇に墳丘が有ります。封土は無くなり、天井石が3石露出しています。石室は南に開口しているも、僅かな隙間です。墳丘南側は、開墾で削られている様に見えます。天井石に僅かな隙間が有るので入ってみると、奥壁を見る事が出来ました。反対側は埋もれています。現存の石室長さは5m以上、幅1.2m、高さ0.6m程度です。

3号墳
2号墳から西に30mほど山道を歩くと、道上に接して有ります。天井石4石露出するも、石室は埋もれています。

他県の古墳