岡山 :: 寺ノ奥山古墳の地図とデータ

寺ノ奥山古墳

データ
名前 寺ノ奥山古墳
よみがな てらのおくやまこふん
前方後円墳
都道府県 岡山 ( マップ | 一覧 )
所在地 岡山市 東区 浦間
駐車スペース 不明
交通 - 徒歩

--

交通 - 車

山陽自動車道「山陽IC」降車

周辺情報
タグ 前方後円墳山頂
注意事項

--

紹介文

丘陵に有る瀬戸町との境界線上の西側山頂に位置している。ほぼ北西に前方部を向ける、全長25mの前方後円墳。後円部径15m、高さ2.5m、前方部幅8m、高さ1.5mとされる。

posted by seiuchi
updated 2016年03月16日
投稿写真 (8)
前方部墳丘前方部墳頂くびれ部から前方部方向くびれ部(側面=南から)
くびれ部から後円部方向後円部墳丘(南から)後円部の盗掘坑後円部盗掘坑が動物の寝床
コメント (1)
seiuchi - 2016/03/16 20:59:49

山頂に小さ目の前方後円墳が有ります。後円部の墳丘はよく形が残っていますが、前方部とくびれ部の裾は、はっきりせず何かへたっている感じがします。後円部墳頂には、長さ4m、幅3.5m、深さ0.6mほどの盗掘坑の跡が残っています。そしてよく見ると、盗掘坑の縁周りの落ち葉が中央にカキ集められ、その中心は動物の寝床の様な形状になっています。盗掘坑も動物(猪?)の寝床にされている様で、顔が緩んでしまいました。(*^_^*)

近くの古墳
他県の古墳