長野 :: 倉科2号墳の地図とデータ

倉科2号墳

データ
名前 倉科2号墳
よみがな くらしなにごうふん
不明
都道府県 長野 ( マップ | 一覧 )
所在地 千曲市倉科
駐車スペース あり
交通 - 徒歩

大日堂より急登

交通 - 車

--

周辺情報
タグ 武器武具
注意事項

--

紹介文

倉科将軍塚古墳のすぐ西側に位置する陪塚。自然地形を利用した墳丘で、円墳または方墳とみられる。東西8.4m、南北12.5m。出土品は三角板革綴短甲、鉾(石突、鉾身)、直刀、剣、蛇行剣。これらは森将軍塚古墳館に収蔵されている。蛇行剣は大和政権から三輪神祭祀のために配布されたもので、長野県では本古墳の他に諏訪市フネ古墳(方墳?)で2点出土している。その信仰は現在も継承され、本古墳の麓では雨宮の御神事、諏訪市では諏訪大社の信仰として、形を変えて残っている。

posted by private-user
updated 2019年03月22日
投稿写真 (0)
--
コメント (1)
ゲスト - 2019/03/22 16:36:03

『蛇行剣は大和政権から三輪神祭祀のために配布されたもので』根拠が無いと思います。