山形 :: 横山古墳の地図とデータ

横山古墳

データ
名前 横山古墳
よみがな よこやまこふん
方墳
都道府県 山形 ( マップ | 一覧 )
所在地 山形県米沢市
駐車スペース なし
交通 - 徒歩

--

交通 - 車

--

周辺情報
タグ --
キーワード

--

注意事項

--

紹介文

 木和田地区の南西側に張り出した標高275m丘陵の尾根に存在する古墳で約13mの方墳である。平成11年の調査で古墳と判明したもので、木棺直葬と考えられる3基が東西方向に検出されている。古墳のほぼ中央に配置されている2号・3号は地山を彫り込んだ約4m、幅1.25m前後を有するものであるが、北端で確認された長軸4.7m、幅1.1mの1号は盛土上面から掘り込まれているもので、後の段階で埋葬された者と判断された。断面からの観察から木棺の幅はとして、約60cm前後であったものとみられる。
 遺物は、2号・3号の盛土上部より土師器器台4点と坩1点が設置された状況で出土している。主体部からは2号に管玉1点が認められた以外は検出されなかった。古墳の年代としては、土師器の特徴より4世紀中葉と考えられ、当地方の発生期段階の古墳として注目される。

【引用・参考資料】
・米沢市教育委員会 2000年 遺跡詳細分布調査報告書第13集 米沢市埋蔵文化財調査報告書第72集

*古墳について情報をお持ちの方コメント欄にお寄せ下さい。写真もぜひ!

posted by yamako
updated 2022年05月07日
投稿写真 (2)
横山古墳の参考資料より横山古墳の推定位置
コメント (0)
--
近くの古墳