福島の古墳情報

福島の古墳

福島の古墳 [ 計:109 表示:21 - 40 ]

温石古墳
温石古墳 - 円墳 【おんじゃくこふん】 福島県安達郡大玉村大山字荒池 古墳時代後期(7世紀前半)の円墳。 2基あったが、現存するのは1基。横穴式...
金山古墳
金山古墳 - 円墳 【かなやまこふん】 福島県安達郡大玉村大山字宮ノ下 古墳時代中期の円墳と思われる。 埴輪や葺石の有無、埋葬施設など詳細は不明。...
蒲倉古墳群
蒲倉古墳群 - 群集墳 【かばのくらこふんぐん】 福島県郡山市蒲倉町、横川町、安原町 市立美術館の東側山林と、隣接する道路を挟んだ北方に分布する群集墳、古墳時代終...
甲塚古墳
甲塚古墳 - 円墳 【かぶとづかこふん】 福島県いわき市平荒田目字甲塚 【主要な古墳】直径37m、高さ8.2mの円墳。 未調査のため内部構造や出土...
上条古墳群
上条古墳群 - 古墳群 【かみじょうこふんぐん】 福島県福島市岡部字上条 福島県北部の福島盆地の中央部東側にあり、西側に阿武隈川が位置し、前方後円墳(...
神谷作101号墳
神谷作101号墳 - 前方後円墳 【かみやさくひゃくいちごうふん】 福島県いわき市神谷作 天冠埴輪が出土した神谷作101号墳です。 未だにブルーシートで覆われていま...
亀ヶ森古墳
亀ヶ森古墳 - 前方後円墳 【かめがもりこふん】 福島県河沼郡会津坂下町大字青津字男檀・舘ノ腰・田中 東北第2位の規模をもつ前方後円墳。全長約127m、後円部径約67m・高さ約8...
神成横穴墓群
神成横穴墓群 - 横穴墓 【かんなりおうけつぼぐん】 福島県須賀川市舘ケ岡字四十坦 古墳時代終末期(7世紀)に築造された横穴墓群。 丘陵南斜面に10基以上の横...
観音塚古墳
観音塚古墳 - 円墳 【かんのんつかこふん】 福島県伊達市保原町5丁目 長谷寺山門の左手にあり、前山古墳とも呼ばれ、墳頂の観音堂は信達三十三観音霊場...
観音森古墳
観音森古墳 - 前方後方墳 【かんのんもりこふん】 福島県喜多方市塩川町中屋沢 前方後方墳、前方部には神社の社が鎮座し、東方に削平されて変形している後方部が...
餓鬼堂横穴墓群
餓鬼堂横穴墓群 - 横穴墓 【がきどうよこあなぼぐん】 福島県いわき市平薄磯字北ノ作 薄磯海岸の北、崖の中腹に分布する横穴墓群。天井や壁面に彩色や線刻が施された横...
学壇・沼ノ上北部古墳群
学壇・沼ノ上北部古墳群 - 群集墳 【がくだんぬまのうえほくぶこふんぐん】 福島県福島市黒岩弥生、伏拝沼ノ上 阿武隈川の南約200m、南福島ニュータウン内に立地し、13基の小古墳からなり...
北山田2号墳
北山田2号墳 - 帆立貝式古墳 【きたやまだにごうふん】 福島県郡山市田村町上行合字北山田 全長28mの帆立貝式前方後円墳。後円部径24.4m。
狐塚古墳
狐塚古墳 - 前方後円墳 【きつねつかこふん】 福島県双葉郡浪江町大字棚塩狐塚 堂ノ森古墳から東に600m、全長約46mの前方後円墳。
杵ガ森古墳
杵ガ森古墳 - 前方後円墳 【きねがもりこふん】 福島県河沼郡会津坂下町稲荷塚 東北地方最古級の前方後円墳。 全長約45.6m、後円部は2段築成で径25....
経塚古墳群
経塚古墳群 - 円墳 【きょうづかこふんぐん】 福島県河沼郡会津坂下町大字塔寺字経塚 古墳のあった場所は工場となり消滅した。 出土した埴輪の特徴から6世紀初頭の...
清戸廹横穴
清戸廹横穴 - 横穴墓 【きよとさくよこあな】 福島県双葉郡双葉町大山新山字清戸迫 双葉町立双葉南小学校 標高50~60m、前田川南岸の南北に連なる丘陵を中心に約30支群・総数約30...
金冠塚古墳
金冠塚古墳 - 円墳 【きんかんづかこふん】 福島県いわき市錦町字堰下54 直径約28m、高さ約3mの円墳。 埋葬施設は墳丘南側に入口をもつ横穴式石室...
久当山横穴古墳群
久当山横穴古墳群 - 横穴墓 【くとうやまおうけつこふんぐん】 福島県西白河郡矢吹町奉行塚 山の中腹に1m間隔で並んでいます。
傾城壇古墳
傾城壇古墳 - 前方後円墳 【けいせいだんこふん】 福島県安達郡大玉村大字大山字愛宕 二本松市字峠 全長41mの前方後円墳。 採集された土師器などから4世紀後半の築造と考えら...