福島の古墳情報

福島の古墳

福島の古墳 [ 計:109 表示:61 - 80 ]

稚児塚
稚児塚 - 不明 【ちごづか】 福島県福島市太平寺児子塚 現状では、直径約10m、高さ約1mの円墳のようであるが、古墳と明示した資料が...
鎮守森古墳
鎮守森古墳 - 前方後方墳 【ちんじゅもりこふん】 福島県河沼郡会津坂下町大字青津字男檀・舘ノ腰・田中 全長約55mの前方後方墳。 内部構造や副葬品は未調査のため不明。周濠部から...
塚ノ腰古墳群
塚ノ腰古墳群 - 古墳群 【つかのこしこふんぐん】 福島県双葉郡双葉町郡山字塚ノ腰 縄文時代~室町時代までの遺跡が点在する塚ノ腰地区にある古墳群。 存在が確認...
塚野目第1号墳(八幡塚古墳)
塚野目第1号墳(八幡塚古墳) - 帆立貝式古墳 【つかのめだいいちごうふんはちまんつかこふん】 福島県伊達郡国見町塚野目字前畑 塚野目古墳群を代表する全長68mの帆立貝式古墳。円丘部径52m・高さ6m、葺...
塚原古墳
塚原古墳 - 円墳 【つかはらこふん】 福島県東白川郡棚倉町大字塚原 直径約20m・高さ約2m、横穴式石室をもつ円墳。墳丘全体が葺石で覆われている...
塚前古墳
塚前古墳 - 前方後円墳 【つかまえこふん】 福島県いわき市小名浜林城字塚前 全長95~120mの前方後円墳。埴輪・周堀有り。 6世紀中頃の築造と推定さ...
月ノ輪山1号墳
月ノ輪山1号墳 - 円墳 【つきのわやまいちごうふん】 福島県福島市鎌田字月ノ輪山 現在、月の輪団地になっているが、愛宕神社の北に直径約20m、高さ2.8mの円...
寺山古墳群
寺山古墳群 - 群集墳 【てらやまこふんぐん】 福島県福島市瀬上町字寺山 福島盆地の東山麓が張り出した丘陵の先端部に位置し、西に阿武隈川が流れる場所に...
天子宮古墳
天子宮古墳 - 円墳 【てんしのみやこふん】 福島県会津若松市一箕町亀賀 会津中央病院の西、畑の中にある直径50mの円墳。
天王壇古墳
天王壇古墳 - 円墳 【てんのうだんこふん】 福島県本宮市本宮字南ノ内 直径約38m・高さ約4mの円墳で、墳丘西側には長さ約3m、幅約5mの造り出し...
常世竹花古墳
常世竹花古墳 - 前方後円墳 【とこよたけはなこふん】 福島県喜多方市塩川町常世竹花 前方後円墳のようだが、詳細は不明。 墳丘がかなり変形しているようで、おかし...
堂ノ森古墳
堂ノ森古墳 - 前方後円墳 【どうのもりこふん】 福島県双葉郡浪江町大字北幾世橋堂ノ森 浪江町浄化センターの敷地内に標識があり、背後の崖の上に古墳があります。
中田横穴
中田横穴 - 横穴墓 【なかたよこあな】 福島県いわき市平沼ノ内字中田 【主要な古墳】1969(昭和44)年、県道工事中に発見された横穴墓群の1基。...
浪岩横穴古墳A群11号
浪岩横穴古墳A群11号 - 横穴墓 【なみいわおうけつこふんえーぐんじゅういちごう】 福島県南相馬市小高区泉沢字浪岩 浪岩地区の山林中腹、南斜面に分布する横穴墓群の1基。奥壁に沿って棺床が据えら...
錦木塚古墳(塚野目4号墳)
錦木塚古墳(塚野目4号墳) - 前方後円墳 【にしきぎづかこふんつかのめよんごうふん】 福島県伊達郡桑折町伊達崎字錦塚 全長約43mの前方後円墳。後円部径約20m・高さ約3.5m、前方部幅約30m...
糠塚古墳(本宮市)
糠塚古墳(本宮市) - 不明 【ぬかつかこふん】 福島県本宮市糠沢字耕網 糠池の中央に浮かぶ。墳形や規模、埋葬施設など詳細は不明。敏達天皇の皇女・糠依...
糠塚古墳(金山町)
糠塚古墳(金山町) - 円墳 【ぬかづかこふん】 福島県大沼郡金山町大字大志字糠塚1576 直径約30m・高さ約5mの円墳。 町指定史跡、1974(昭和49)年指定。
糠塚古墳(喜多方市)
糠塚古墳(喜多方市) - 方墳 【ぬかづかこふん】 福島県喜多方市岩月町宮津字宮地 1辺26m・高さ6.1mの方墳。かつては周辺に多くの古墳が点在したが、現存す...
沼ノ沢古墳群
沼ノ沢古墳群 - 古墳群 【ぬまのさわこふんぐん】 福島県双葉郡双葉町大字郡山字沼ノ沢 戦前には少なくとも前方後円墳1基、円墳6基が存在したが、海食などによって3号...
野崎観音塚古墳
野崎観音塚古墳 - 不明 【のざきかんのんつかこふん】 福島県伊達市保原町下野崎 周囲を堀で囲まれ、墳丘には観音堂と鐘楼が鎮座し、観音堂は信達三十三観音霊場第...