福島 :: 学壇・沼ノ上北部古墳群の地図とデータ

学壇・沼ノ上北部古墳群

データ

名前 学壇・沼ノ上北部古墳群
よみがな がくだんぬまのうえほくぶこふんぐん
古墳群
都道府県 福島
所在地 福島市黒岩弥生、伏拝沼ノ上
駐車スペース あり(無料)
交通 - 徒歩

JR東北本線「福島駅」よりバス

交通 - 車

--

周辺情報
タグ 円墳公園武器装身具土器・容器
注意事項

--

紹介文

阿武隈川の南約200m、南福島ニュータウン内に立地し、13基の小古墳からなり10基が調査された。すべて円墳であり、規模は10m~14m程で、幅2~3mの周溝がある。石室は長さ3~5m、幅1.5m程である。

沼ノ上1号墳からは、蕨手刀、直刀、鉄族、土師器、須恵器等が出土した。築造は古墳時代後期と考えられる。

学壇1号墳からは、勾玉、水晶玉、ガラス玉、鉄族、須恵器等が出土した。築造は古墳時代後期と考えられる。

なお、学壇古墳群の2基が弥生公園に保存されている。

posted by yuki1949

投稿写真 (3)

小さい方の古墳大きい方の古墳古墳群の標識

コメント (1)

yuki1949 - 2018/03/02 00:05:06

弥生公園の駐車場(公園の北側)に車を止めて見学です。公園内の2基は柵で囲まれて保存されています。他の学壇古墳は公園南の道路の崖の上にあるのか?アクセスできず断念。沼ノ上古墳群も該当付近を探索したが、それらしき墳丘、石室は発見できなかった。