岡山 :: 金蔵山古墳の地図とデータ

金蔵山古墳

データ
名前 金蔵山古墳
よみがな かなくらやまこふん
前方後円墳
都道府県 岡山 ( マップ | 一覧 )
所在地 岡山市中区沢田
駐車スペース 不明
交通 - 徒歩

--

交通 - 車

--

周辺情報
タグ 前方後円墳
キーワード

岡山市, 操山30号墳, 前方後円墳

注意事項

--

紹介文

全長約165mの前方後円墳。
後円部径約110m、前方部幅約72m、後円部3段・前方部2段築成で、葺石・埴輪を備える。4世紀末~5世紀初頭の築造。

posted by 古墳マップ運営
updated 2019年05月19日
投稿写真 (13)
クビレ部付近からの円丘倉敷考古館にて倉敷考古館にて倉敷考古学館(倉敷美観地区)
  • 倉敷考古学館(倉敷美観地区)
  • by セイウチ
  • 2014年11月撮影
金蔵山古墳の出土品金蔵山古墳の出土品金蔵山古墳の出土品案内板(付近にもっと詳しいのがあるかも?
古墳の入口にある道標後円部(古墳への登ロ付近から)竪穴式石室の開口部竪穴式石室の内部(副室らしいが)
コメント (4)
susumu - 2019/05/19 22:16:40

操山里山センター前の路肩に駐車し、センター前のイラストマップを撮影しそれを頼りに向かいましたが、沢田大池の対岸に渡るやいなや、実際の道筋とマップが違うという事態でUターン。
散歩中の方に話を聞けたので。引き返せる確信が持てる範囲で山に入りました。
現地は、古墳に関した説明パネル等は殆ど無いに等しく、鉄器の入った埴質合子出土した竪穴口と窪みが在る他は、素人眼には木々の茂った地山も高まりのようでした。さきにYUKI1949さんが投稿された遊歩道沿いに立つ案内板が唯一、それも、現在地の表記が無いので、墳丘の広がりが何処なのかも判然としませんでした。
倉敷考古館には出土品をはじめ金蔵山古墳についての詳しい展示がされていました。セイウチさんありがとうございした。

りー - 2018/12/24 15:09:50

市教委の発掘調査で、出土例の少ない導水施設埴輪が発見され、将来史跡指定(国クラスか?)になると思われるそうですよ

セイウチ - 2014/11/09 21:07:13

倉敷美観地区に有る、倉敷考古学館にぶらりと、行って来ました。大原美術館などが有る、水辺の柳道には観光客が沢山歩いていましたが、考古学館に入る人はほとんど無く、静かでした。中を見学していると、金蔵山古墳の出土品を目にしましたので、一部写真を投稿します。

yuki1949 - 2013/12/16 21:48:21

神宮寺山、湊茶臼山と回って本日最後の金蔵山古墳訪問である。この古墳の周囲にたくさんの古墳が点在するようなので、時間のゆるすかぎり見学したいと思い最後にしたが、湊茶臼山古墳の長く続く坂道で力つきた感じでの訪問となった。ただ幸いにあまり長い坂道はなく、自転車でも、なんとかたどり着いた。里山センタが休みであったが、操山ガイドブックをもらい徒歩での見学である。金蔵山古墳の標識があった東側から登ると、後円部の墳頂に到着し、いきなりの竪穴式石室であり、一部が開口している。(竪穴式石室なんてなかなか見られない) 見学を予定していたので、こなに早く発見できるとはラッキーである。ここから前方部に向かうと、後円部と同じぐらい高さの盛り上がりがあるが、これが前方部か?自然丘陵を利用しているせいか、どうもハッキリしないようだ。しかし、頑張ったかいがあったよ。竪穴式石室は直接見るのは難しいけれど、カメラを突っ込んで撮影ができた。

近くの古墳
他県の古墳