大阪 :: 丸保山古墳の地図とデータ

丸保山古墳

データ
名前 丸保山古墳
よみがな まるほやまこふん
帆立貝式古墳
都道府県 大阪 ( マップ | 一覧 )
所在地 堺市堺区北丸保園
駐車スペース 不明
交通 - 徒歩

三国ヶ丘駅より徒歩

交通 - 車

阪神高速15号堺線「堺出入口」降車

周辺情報
タグ 帆立貝式古墳国指定史跡世界遺産段築埴輪周濠・周堤
注意事項

--

紹介文

全長約87m、帆立貝式の前方後円墳。後円部径約60m・高さ約10m、前方部幅約40m、後円部は2段築成で周濠を備える。内部構造や副葬品などは明らかになっていないが、採集された円筒埴輪から5世紀後半の築造と推定されている。大仙古墳(仁徳陵古墳)の陪塚と考えられており、後円部を宮内庁、前方部と周濠を堺市が管理している。
国指定史跡、1972(昭和47)年指定。
国指定史跡(百舌鳥古墳群)、2014(平成26)年指定。
世界文化遺産(百舌鳥・古市古墳群)、2019(令和元)年登録。

・百舌鳥古墳群
http://kofun.info/kofun/325

posted by 古墳マップ運営
updated 2019年07月06日
投稿写真 (3)
丸保山古墳 後円部とその周壕風景丸保山古墳 平坦な前方部側から見る丸保山古墳 後円部側から平坦な前方部を見
コメント (1)
hiro0129 - 2014/07/01 12:29:35

以前に農地などに使用されたらしく、前方部は削り取られ平坦になっている姿が特徴的です。初めて見たときにはその姿にショックを受けました。

近くの古墳