岡山 :: 美野高塚古墳の地図とデータ

美野高塚古墳

データ
名前 美野高塚古墳
よみがな みのたかつかこふん
前方後方墳
都道府県 岡山 ( マップ | 一覧 )
所在地 勝央町美野
駐車スペース 不明
交通 - 徒歩

--

交通 - 車

中国自動車道「津山IC」降車

周辺情報
タグ 前方後方墳町指定史跡葺石埴輪
注意事項

丘陵は笹藪に覆われ歩行困難

紹介文

全長約65mを測る前方後方墳である。後方部は一辺が約33m、高さは約5m、前方部は長さ約32m、幅約27m、高さ約2.5mを測る。後方部は墳丘1段目が方形、2段目が円形となる可能性が考えられる。内部主体は不明で、外表施設は葺石が認められる。出土遺物では土師器や円筒埴輪片などが採取されている。(西宮神社裏古墳前の説明板による)

近くの古墳
・西宮神社裏古墳http://kofun.info/kofun/3186
・美野中塚古墳http://kofun.info/kofun/3187

posted by seiuchi
updated 2015年11月09日
投稿写真 (7)
後方部北側の墳丘後方部西側の墳丘後方部墳頂後方部墳頂に朽ちた標識
前方部の方向前方部墳頂前方部南側の裾
コメント (1)
seiuchi - 2015/11/09 19:29:36

隣接する2基の古墳と同じように、この古墳も大きな前方後方墳で、民家脇に位置しています。後方部北側から民家に掛けて下草が刈られていました。脇の雑木内にシイタケの原木が有ったので、家の方が栽培目的で刈られたのでしょうか。墳頂および前方部は低い笹藪ですが、他の2基に比べたらまだましです。後方部の墳頂には朽ちた標識が有ります。後方部は墳丘1段目が方形で、2段目が円形の可能性と言う珍しい古墳の様ですが、雰囲気は有ります。墳丘の形状も、後方部の方がかなり高い形です。

近くの古墳
他県の古墳