熊本 :: 千金甲古墳(甲号)の地図とデータ

千金甲古墳(甲号)

データ

名前 千金甲古墳(甲号)
よみがな せごんこうこふんいちごうふん
円墳
都道府県 熊本
所在地 熊本市小島
駐車スペース 不明
交通 - 徒歩

熊本駅よりバス又はタクシー利用

交通 - 車

--

周辺情報
タグ 円墳国指定史跡横穴式石室
注意事項

--

紹介文

権現山の中腹に所在する直径約12m・高さ約3mの円墳で、葺石を備える。埋葬施設は西側に入口をもつ横穴式石室で、玄室部長さ約2.7m・幅約2.6m・高さ約2.5mを測り、安山岩の割石を平積みにして構築されている。羨道部は埋没しているが、長さ約3~4mと推定されている。玄室内の四周には石障(板石を用いた囲い)がめぐらされ、その内側には板石を用いて屍床を設けている。石障内壁と屍床仕切り石には同心円文や対角線文、靭などが刻まれ、赤・青・黄の顔料を用いて塗り分けられている。6世紀初頭の築造。国指定史跡、1921(大正10)年指定。

・熊本県立美術館(石室のレプリカ展示)
http://www.museum.pref.kumamoto.jp/
・千金甲古墳(乙号)
http://kofun.info/kofun/871

posted by kofun.info

投稿写真 (2)

千金甲古墳甲号千金甲古墳甲号

コメント (0)

--