茨城の古墳情報

茨城の古墳

茨城の古墳 [ 計:174 表示:81 - 100 ]

浅間塚古墳(結城市)
浅間塚古墳(結城市) - 前方後円墳 【せんげんづかこふん】 結城市大字結城(松木合) 全長35m、高さ5m。円筒埴輪が巡る。前方部は削られているが、その際に勾玉や...
仙太郎稲荷塚古墳
仙太郎稲荷塚古墳 - 前方後円墳 【せんたろういなりづかこふん】 結城市大字結城字曽我殿台 墳長29m、後円部径17m・高さ3.5m。市指定史跡。
善光寺横穴群
善光寺横穴群 - 横穴墓 【ぜんこうじおうけつぐん】 常陸太田市松栄町 道路沿いのコンクリート斜面に複数の横穴が開口している。主な出土品は金環、勾玉...
太子古墳
太子古墳 - 前方後円墳 【たいしこふん】 かすみがうら市安食734-1 現在は削平されているが、かつて約60mを測る前方後円墳だった。明治時代に発見...
高寺第2号古墳
高寺第2号古墳 - 円墳 【たかでらだいにごうこふん】 笠間市小原2912 廣慶寺 直径18m・高さ5.6mの円墳で、周囲を幅4.5mの溝がめぐる。埋葬施設は片...
高山古墳
高山古墳 - 円墳 【たかやまこふん】 坂東市馬立松葉982 明治45年に土取りにより破壊。現在は半地下の横穴式石室が露出。雲母片岩(筑波...
宝塚古墳
宝塚古墳 - 前方後方墳 【たからづかこふん】 茨城郡茨城町野曽東郷886 野曽台地の先端部に立地する全長39.3mの前方後方墳。後方部幅19.5m・長...
滝台古墳
滝台古墳 - 前方後円墳 【たきだいこふん】 小美玉市下玉里 当古墳は小美玉市(旧新治郡玉里村)霞ヶ浦の北の台地に築かれている古墳である。...
大日塚古墳
大日塚古墳 - 帆立貝式古墳 【だいにちづかこふん】 行方市沖洲 墳長40m、後円部径30m・高さ6m、前方部幅10m・長さ10m・高さ3m。...
大日山古墳
大日山古墳 - 円墳 【だいにちやまこふん】 取手市岡1179 直径18m・高さ約3mの円墳。 内部構造は未調査のため不明。6世紀代の築造...
台畑古墳
台畑古墳 - 前方後円墳 【だいはたこふん】 筑西市村田 全長68.8mの前方後円墳。 5世紀末~6世紀初頭の築造。市指定史跡、19...
長辺寺山古墳
長辺寺山古墳 - 前方後円墳 【ちょうへんじやまこふん】 桜川市岩瀬字長辺寺2103 標高130mの独立丘陵(長辺寺山)の山頂部に造営された全長120mの県内有数...
勅使塚古墳
勅使塚古墳 - 円墳 【ちょくしづかこふん】 小美玉市張星 直径約30m・高さ約3mの円墳。周溝あり。 市指定史跡、1976(昭和51...
勅使塚古墳(行方市)
勅使塚古墳(行方市) - 前方後方墳 【ちょくしづかこふん】 行方市沖洲 行方市(旧行方郡玉造町)にある前方後方墳。墳長64m、後方部長30m、同高8...
塚山古墳
塚山古墳 - 前方後円墳 【つかやまこふん】 結城郡八千代町蕗田塚山東297外 全長約20m。町指定史跡。
塚山古墳群
塚山古墳群 - 古墳群 【つかやまこふんぐん】 小美玉市下玉里 霞ヶ浦の北の台地に築かれた古墳群。前方後円墳1基と円墳4基が確認されており、...
寺前前方後円墳
寺前前方後円墳 - 前方後円墳 【てらまえぜんぽうこうえんふん】 ひたちなか市柳が丘12-1 墳長約50m,後円部径約30m・高さ約4.5m,前方部幅約15m・高さ約2m...
天神塚古墳
天神塚古墳 - 円墳 【てんじんづかこふん】 小美玉市下玉里 小美玉市(旧新治郡玉里村)霞ヶ浦北の台地に築かれている円墳である。径30m、...
天神塚古墳群
天神塚古墳群 - 古墳群 【てんじんづかこふんぐん】 行方市羽生 天神山古墳群は行方市(旧行方郡玉造町)の霞ヶ浦の北の台地に築かれている古墳群...
稲荷森古墳
稲荷森古墳 - 円墳 【とうかもりこふん】 行方市矢幡 旧太田小学校校庭に保存されている。1977(昭和52)年に存在が確認された。...